青銅ちゃんの乱切り…((((;゚Д゚)))))))

『エピG』や『GA』であっても、聖闘士星矢なんだなあと、
改めて納得してしまった今回でした。

でもなあ、池袋での山羊くんとランちゃんの闘いを見守るアイちゃんに
貴鬼たんが言ってたけど、星矢ちゃんを始め青銅君たちは、
「英雄」というより「勇者」が似合うと思うのです。
それこそ『ペガサス幻想』の歌詞通りに。

あれ?アニメ第一話のサブタイは「よみがえれ! 英雄伝説」か…
いやいやあれは「ヒーロー」って意味合いではないかと〜^^;


それに神話の時代から運命づけられてるとは言え、
天馬座の聖闘士さえ倒せばオケ!って、
夢も希望も“物語”としての面白味も消えてしまうよ。

そりゃ冥王自ら手を下す場面って、
そうそう訪れるものでは無いのかもしれないけどさ。
となるとアテナ軍との痛み分けという結果で、
また延々と数百年ごとに聖戦を繰り返すんでしょ?


あとね、アイオロス兄さん自らも言ってたけど、
皆から「英雄」扱いされることを望んだり目指してはいないと思う。
ただ弟の、アイちゃんにとってだけの「英雄ヒーロー」なら、
なりたかったのかもしれない。

最後まで、アイちゃんにとっては理想の兄さんだったんだよ。
受け取ってくれるかな?この「英雄」の称号。
既に哀しい言葉になってしまったけどね…。


↑上でこう書いたけどアイちゃんは、
英雄である兄さんだから好きなんじゃなくて、
どんな兄さんも大好きなんだよ、って思ってる。

そしてそれはアイオロス兄さんにとっても同じで。
アイちゃんが、好きなんだよ〜!


もうさ、前回からロスリアが尊すぎて倒れそうなところに、
またもや強力爆弾投下された気分ですよ。
一輝瞬兄弟も大好きなんだよ、自分のプロフィールに書いた通り。


んと、ロスト側の歴史を整理してみる。
1)冥界との聖戦はあり、一輝兄さんが躊躇した事もあって、
  瞬たんはハーデス様の依り代として乗っ取られた。

2)ここにきて一輝兄さんも腹をくくり、
  再度依り代ごとハーデス様を倒そうと決意。←ラスト頁


しかしアイオロス兄さんの前に、瞬たんの姿で現れたってことは、
やっぱり出来なかったのかな、一輝兄さん。(´;ω;`)

となると、依り代となった瞬たん以外の青銅一軍全滅?
神聖衣でも三大大神相手では叶わないのか…?

それでも、冥王との戦いは引き分けないしは勝利。
しかし星矢ちゃんは冥王の刃を受けて、
トーチャン侵攻前にこの世を去ったと。
天界との戦闘時に不在なのは、氷河も紫龍も同様であると。


アイちゃんが信じてる「兄さん」のままで逝けたのは、
「アイちゃんの」気持ちとしては幸せだったろう。
でも逆に兄さんにとっては、生きている限り続く哀しみの始まりとなり…。

先の推察通りだと、一輝兄さんにとってはその苦しみを得なくて済んだけど、
今度は瞬たんがその全てを背負ってしまったんだろうな。

そんな重く苦しい「業」を背負ってしまった故に、
ハーデス様in瞬たんはアイオロス兄さんの前に現れたのかもしれない。
同じ苦しみを味わってる者として。


「剣に貫かれた者」と「切られた者」では、死後の扱いが違うのかな?
青銅一軍全てハーデス様に乗っ取られた瞬たんが握る剣で
切られて…っつーか、切り刻まれてる〜((((;゚Д゚)))))))

人数では比較出来ないけどさ、あの瞬たんがよくぞ「正気で」
アイオロス兄さんに助け舟を出しに来たよなあ。
兄ズより弟ズの方が精神的に強いのが、☆矢のお約束?

あ、いや、もしかしたら狂王になりかけてるから、
あんな取引を提案した可能性も。


ロスト世界の星矢ちゃんをその世界の輪廻の輪に取り戻すなら納得するけど、
平行宇宙の別の上手くいってるかもしれない世界に出張してまで滅ぼすなんて。

同じ様な自分を、幾つも生み出してるのと同じじゃんよ、兄さん!
自分達のロスト世界を、上手くいってる相手の世界に融合させるならともかく…。
それともアイオロス兄さんが主体でないとならない理由があるのかな?(´・ω・)



あいぽんで見た初見は、その切り傷から一瞬「シュラくん?!」と。^^;
そういう立場だったから、GA世界に呼ばれたのかとオモタよ…
最近とみに主人公である理由が分からなくなっていってるからw

でもさ、冥剣抜刃は冥王の剣にかなり近いモノになってる?




[PR]
by masaki_rui | 2017-09-17 23:14 | エピG.A.感想(ネタバレ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://phoebus.exblog.jp/tb/237762215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 男前すぐる兄 こっちはエピG&GAネタ >>