カテゴリ:『☆矢』全般ネタ( 260 )
浮かんでしまう
ゲストブックで触れたネタ↓



どうしても黄金くん達が浮かんでしまいます。

彼等、沙織さんと会話する必要があるから、
日本語は喋れるよね?(笑)




[PR]
by masaki_rui | 2017-07-30 22:07 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
貴鬼ちゃんもあった
これ、現地で呟いたのですが、再度ブログってみる。

ミロス島の後は、北東の方角にある
シフノス島へ行きました。
(アテネからの船は、この島の次に
 ミロスに停まるパターンが多いです)

ビーチの近くには「アイオロス ホテル」があり、
真紀の泊まったホテルの道を挟んだ向こう側には
「貴鬼ちゃんホテル」もありました。
a0013719_21585094.jpg


↓サイトもあったよ〜 ピンクで可愛いv




[PR]
by masaki_rui | 2016-10-10 22:05 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
ミロス島再訪
やーっと夏の遠足のご報告。前回↓のミロス島訪問記
ミロス島関係記事(伝言板編)



7年前の5月に訪れたミロス島を、
夏真っ盛りの8月半ばに再訪しました。

盛夏には1日数本のフライトがあるけど、
何せミロス島行の便はこのサイズのプロペラ機。

a0013719_20212659.jpg

チケットを取ったのは5月だったけど、
時間帯によっては満席になってました。

飛行機が無理なら、船を使う手もあります。
高速艇が就航してるので、
アテネから数時間で到着出来ますよん。

ただ、空港からピレウス港等への
移動時間も考慮しないといけないので、
そして暑い中を移動したくなくて、
ついつい楽な方を選んでしまいます。


a0013719_20212698.jpg
ミロス島のちっこい空港。
歩いて建物へ向かいます。
ターンテーブルも1本のみ。
だから預け荷物もすぐ出て来る!(笑)


今回のホテルは、港を通り越した先。
ポケゴ画面だとこの辺り。
港にはジムもありました。
a0013719_20212693.jpg
 
a0013719_20212508.jpg

そして部屋番号が207号室で。
「和菓子wwwww」と一人でウケておりました。
↓翌朝の朝食。すぐ島巡りツアーに行くので少食。
a0013719_20231943.jpg

今回の1日島巡りツアーは、
行きたい場所に一通り行ってくれることもあり
有名どころに申し込みました。

だけど「アイオロス」ヨットも見かけてたので
浮気しそうになったのは仕方ないよね?(笑)
そして昼ごはんを食べたキモロス島の港に停泊してた。

a0013719_20212631.jpg
ツアーはね、アダマス港にずら〜とヨットが停泊してるので、
そこに提示されてる催行時間や内容を見て選びます。
船主キャプテンの人柄で選ぶのも良し。相性って大事!

小さい船の方が小さい入江でも奥まで入れるし、
色々融通がきくと思うよ。
ただ乗る人数が少ないと、単価は高くなるのかな?


朝9時出航!
右手高台にプラカの町が見えます。
a0013719_20212595.jpg
船は反時計周りで島を周ります。
↓有名なビーチ(?)サラキニコ
a0013719_20212682.jpg
アダマス港に戻るちょっと前、
大好きなクリマの町の沖をゆっくり警笛を鳴らしながら進む。
やっぱりドアの色がカラフルで可愛い♪
a0013719_20242790.jpg
19時に接岸。
はー楽しかったー!!(*^o^*)

実は、港とホテルの間にテルマル、通称“ミロス温泉”が有りまして、
挑戦しようと行ってみたんだけど満員。
今から1時間半待つのもなぁ〜と。
翌日が移動日でもあったので、残念だけど諦めました。



ギリシアの島に来て何が楽しみかって、
シーフードを食べること!
今回の夕食メニューはこちら。
a0013719_20242740.jpg
a0013719_20242761.jpg
a0013719_20242756.jpg
前日の昼食兼夕食ではウニ食べた〜v
a0013719_20212623.jpg
a0013719_20212616.jpg

前回にも増して駆け足だったミロス島再訪。
別の島だけど、見晴らしがとても良かったため
星座アプリで蠍座を撮ったので一緒にあぷ。
実に蠍座が良く見えた旅でした。
a0013719_20225262.jpg




↓聖域(ギリシア)へ行こう!こんな感じでプランニングしてます編
[PR]
by masaki_rui | 2016-10-01 23:19 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
行って来たよ30周年展
多くの方が報告されているので今更なのですが、
老体にムチ打って行って来ましたよ報告。


名セリフが刻まれた壁の道を進むと、無印の生原稿コーナー。
あれから30年というのに、大変綺麗な状態です。
あと線画も美しい。色も素敵。

こういうお宝を目にしてしまうと、
G、GAのそれも(いやGAは殆どデジタルか…)も見てみたいなぁ〜


お次はアニメのコーナー。
熱心に見ているお嬢さんが居て近くに寄れなかったけど、
真紅のメンバーはちゃんとチェックしました。
Ω関係はやたら少なかったね…。

隣ではバーチャル体験やってたんだが、
先にギリシャ展を見学して重いパンフを背負ってもいたし、
年寄りの冷や水はやらないで右手へ。


新作画像も含む映像コーナー。
オールデジタル化?は確かにキレイなんだけど“熱”が無いなぁと。
荒姫作画で見てきた、極端にも思えるパースが無いから大人しい印象。

ブラジルの方だったのかな?
背後に流れる主題歌を日本語のまま一緒に唄ってて(笑)
インターナショナルだのうw


その先はお待ちかね?の黄金聖衣12体展示コーナー。
ここからは写真撮影可能です。
黄金くん12名の解説と身長体重等が書かれたパネル2つもあり。

じゃ、じゃーん!
一番手前だったアフロちゃん、切れちゃっててゴメンね…。orz

a0013719_17304659.jpg


では、手前から順番に写真をあぷ!

a0013719_1731225.jpg

 アフロちゃん、すっごく大きく感じた。


a0013719_1731596.jpg

 ヲトメさんはモデル立ちのようだ。そして細っ!


a0013719_1731947.jpg

 がっつりアイちゃん。


a0013719_173112100.jpg

 顔が丁度隠れてしまう位置で撮っちゃったよ、和菓子。


a0013719_17311551.jpg

 牛さんデカッ!!


a0013719_17311852.jpg

 突然年齢が上がってw、姿勢良く立ってるサガぴょ。


a0013719_17312071.jpg

 アイオロス兄さん、小さく感じたんだけど…。


a0013719_1731246.jpg

 逆にムウたまは、予想より大きく思えた。


a0013719_17312895.jpg

 此方も大人しく立ってる蟹デ。


a0013719_17313379.jpg

 一方ミロたんは、ポーズ決めてますな。


a0013719_17313767.jpg

 老師は飛び抜けて小さめだけど、小顔でスタイルいい!(笑)


a0013719_17314291.jpg

 12名の両脇を固めるのは年中組。シュラりん、むっちゃ大きく見えたよ。


そして年少組カルテット。
ムウたまとミロたんは離れているので加われず。^^;

a0013719_17314899.jpg



物販は、オイラが行った頃には壊滅状態。
お陰でココも待ち時間不要で買えたけどね。
うん、パンフだけ。
[PR]
by masaki_rui | 2016-07-03 19:51 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
ゴールデンエイジざっくり感想
文字数を知った時よりも、
冊子体の厚みを目にして更にムカついたんですけど。(笑)

ゲストブックで毒吐いたように、
これだけの仕事を週刊連載中の漫画家にやらせるなら、
編集さんとか会社がも少し環境を整えるべきかと。

倒れるくらいの小宇宙を燃やして生み出してくれたんだから、
校正もよろしくお願いしたかったぜ。→城戸

出版関係の仕事やってるんで、かなり全力で思ってますぞ。
しかもツイッター企画とかまでご本人にさせてるんだし。



ま、とにもかくにも、関わりになられた皆様に
ありがとうございました&お疲れ様でした
とお伝えしたくて書いてます。

素直に面白かったです。
青銅ちゃん達の中学生っぽさが微笑ましくてねw

文章も漫画と同じリズムなんだなぁ〜って。
だからコマ割りとか自然に脳裏に浮かんで来る。


大学時代に黄金〜鉄の時代という区分けを知ったのだけど、
その時点で『⭐︎矢』が浮かんだオタクだったので、
今回その設定が出て来て妙に嬉しかったなぁ。

そしてエクスの後に出て来た男がマーキナーを名乗った事で、
「デウス エクス マキナ」を思い出しました。
エピローグで、しるー君がそれに触れてくれたので、
「おお、この設定か〜」ともなったよ。


“片手間”という言い方はふさわしくないけど、
限られた時間で、これだけの設定とキャラを創り出し、
話を1本作ってしまうのは、やはりプロだなと思った次第。

エピG→GAと、黄金くん達の描写がメインだった為、
今回、青銅組がほぼ初めて拝見出来て
「あ〜お祭りって楽しい♪」となりました。
[PR]
by masaki_rui | 2016-06-26 23:20 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
聖域だって負けてない
旅行中、バスで移動中に添乗員さんが説明を開始。
「ここは南半球です。
 今日は南回帰線を越えるんですよ♪」

ほほお〜
赤道には赤い線が引かれている…
と勘違いしていた人の笑い話があったけど。
果たして南回帰線はどんな印が有るのかな?

難しい事は分からないとは言え、
管理人だって小学生の頃からの天文クラスタの端くれ。
期待しつつバスは現場に到着〜


え?

a0013719_21591779.jpg


意表をつく、シュラくんのお出迎え。
なして磨羯宮なん!!!???


疑問符を沢山浮かべながら道の反対側へ。
やっぱりここも磨羯宮。(当たり前だよ)

a0013719_21594197.jpg

両手にシュラくんだ〜いvvv \(^o^)/←違います


結構動揺してw添乗員さんに
「何でここで山羊座が出て来るんですか!?」
と問い詰めても(笑)
「『南回帰線』をこう言うそうですよ〜」とニコリ。

黄道を太陽が移動していくから、そこから来てるのかな?
そう考えて、自分を落ち着かせました。



旅行中はネットにほぼ繋がらない状態だったので、
帰国してから検索検索。
やはり黄道十二宮由来なのが分かりました。

しかも北回帰線は蟹!ちゅうか巨蟹宮。
Tropic of Cancer でしたわ。

今迄は“南北”でしか意識してなかったから、
まさか英語で蟹山羊が使われてるとは想像だに…
それも⭐︎矢クラスタを刺激する組み合わせが来るとはっ!(笑)


春分点が牡羊座に在るとみなしての考え方ですから、
3つ先と9つ先の宮に、それぞれ南北の端が当たるのも納得。
夏至と冬至、それぞれの期間中に在るものねぇ。


とまあ、この歳になっても新しいネタ知識を得られて嬉しかったです♪
海皇勢に負けず、聖域もその存在感を示してくれて有難しw
シュラ誕のネタにも出来ましたん。(おい)


 はっぴばーすでーシュラさん♪
[PR]
by masaki_rui | 2016-01-12 00:01 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
そつがない
1/5にGA更新が無かったため
今日が2016年最初の投稿です。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。m(_ _)m


さて、年末年始の逃亡先はアフリカの南大西洋に面した国でした。
観光のハイライトのひとつEtosha国立公園でのサファリを見終え、
入口付近にあるロッジのレストランで昼食。

再出発までの時間にお土産物屋さんを冷やかしてから外へ。
店のガラス戸には、数多くの旅行社シールが貼ってあります。
ここでギリシア文字に鋭く反応する真紀。^^;←業ですな

a0013719_20145423.jpg



………って、カノン!!!???
よりによって、カノンに壺wwwww
何この⭐︎矢クラスタが興奮する組み合わせwww

帰国してURLにアクセスしてみたところ、
世界各地を対象としている旅行会社みたいです。
でもギリシア以外の旅先で、ギリシャ人に遭った事ないなぁ〜



海皇勢と言えば、行く前は
「初めてソレント君管轄の海を見るんだ〜♪」と喜んでおりました。
ところがところが…

この国、北部沿岸がスケルトン海岸(白骨海岸)と呼ばれてまして。
その名の由来が「沖合を寒流が流れているため
霧が発生しやすく船の遭難も多い。

何とか岸に流れついても“何もない”砂漠だったので
結局死を待つしかなく、その人達の骨がゴロゴロしていたから」
と聞いて、舞台の場所こそ違えどセイレーンぱねえ…とガクブル。


ううむ…南北大西洋将軍コンビに、
すっかりしてやられた旅行でしたわ。(・ω・)
[PR]
by masaki_rui | 2016-01-11 21:48 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
教団冥利に尽きる
先週末から始まったCSイベ
「外伝〜真紅の少年伝説〜」も、
昨日で日程を終了しました。

丁度『黄金魂』の最終回を控えていた金曜日開始で、
帰宅後にアプリを立ち上げてみたら『真紅』のイベント。

我が教団設立の直接的原因である作品でもあり、
アベル様に拝謁出来る♪と喜んでいいのやら、
このタイミングでぇ〜と嘆いていいのやら…?


結果:
体力の続く限り両者に全力投球しました! ^^;

今回は初の獅子組。
「すご技」と違って“友”のレベルで上位に入り込めない事もなく、
初心者にも希望が持てる組分けなのが好き。

個々に頑張ってチームに協力すればよい形態も気が楽です。
終盤にはA!の発動でステージをクリアしてもらったりと、
終始“聖闘士”ランクだったけど楽しかった〜♪


個人的にも2日続けてアトラスをゲト出来たし、
初めて「激アツ」を引けたしv
(だが自動にしてて、一輝見逃した…orz)

太陽の聖闘士カード全ゲトとアベル様も進化出来たし、
全体でも120番台に入れました〜
教団員としての責務は果たせたかな?(*^_^*)


あと、『黄金魂』ロスを随分と和らげてもらいました。
そして今週のGAには背中をポンポンしてもらったー!(笑)
その“癒し手”GAの感想はまた明日v
[PR]
by masaki_rui | 2015-10-03 21:56 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
聖域近くに潜入中
ご無沙汰しております。
ただいま聖域近くに潜入中のため、
黄金魂11話が観られない状態です。

アイアイ兄弟激らぶな管理人としては、
なんつーか生殺し状態ですだよ。ヽ(´o`;
大体、ギリシアで最新話の配信が観られないなんて、
片手落ちもいいとこだよ!!(八つ当たり)


で、代わりと言うか…
アンドレアス様の名前が付いた港まで遠出したので、
写真を載せますね。

a0013719_19591461.jpg
07.Sep.写真1枚追加

a0013719_23180201.jpg


a0013719_23180235.jpg


定期船は早朝か深夜しかありませんが、
丁度漁船が漁から戻ったところで。

すると…とてとてとてと、
仔猫3匹が待合室から出現。
みゃあみゃあ鳴いて餌をねだる彼らに、
お魚を投げてあげる漁師さん優しい♪

まさか敵の大将の名前の港で、
こんな萌えが待っているとはっ!?

関さん声で仔猫をあやすアンドレアス様が、
脳内に浮かんで浮かんで仕方ありません〜



[PR]
by masaki_rui | 2015-08-30 22:30 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
キラキラキラ…
a0013719_20213244.jpg

キターーーvvv
発売日前の23日に到着しましたぁ♪
よりによって(笑)真紅の公開日ですよ〜\(^o^)/


取り敢えず、到着した夜に1回流し見したところ、
所々新しいカットありましたね。
デッちゃんの描き直しも多かった気が…
(ミロたんのズッコケも軽くなってましたw)

OPの後半も、第2バージョンを最初から使ってましたね。
あの絵のサガぴょが「ミロたんかよ!?」
になってたから、本気で直しにかかったのかにゃ?^^;


あとこれ「sound of gold I」を聞きながら書いておりますが、
web公開の時に感じてた
「音楽の厚みが足りない感じ」が払拭されました!



2巻発売まで、またひと月わきわきしながら待ちまする〜
更新が無い週の週末を楽しく過ごせましたv
(ところで、お盆時の更新はあるのかなぁ?)

その他諸々(こっちの方が長い)
[PR]
by masaki_rui | 2015-07-25 20:44 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)