<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
貴鬼たーん!!(牡羊座月間始まる)


前回の感想では特に書かなかったけれど、
シャイナさんが喋る度に、脳内では茉美さんの声が鳴り響いてる。
そして数日遅れですが、お誕生日おめでとうございまーす!

彼女の聖衣の模様が青いのは、霊血の影響?
黄金のみならず白銀聖衣にも霊血を分け与えているのだとしたら…
沙織さん、無事っすかーーー!?ヽ(´o`;


シャイナさんの必殺「頁割き」素敵vvv
シュラくんだと2つに割れるだけなので、格好良さが違う。(おい
あ、山羊くんもスクエアに切る技も持ってたな。←エピG

エピGと言えば、シャイナさんの技「雷鳴鉤爪」表記だったのが、
GAでは「雷鳴乃爪」になってる。
やはし世界が違うのか?◯田名物の誤字なのか???


今回もシャイナママの言葉にホロリホロリ。
ヨシノちゃんがあれだけ天真爛漫に育ったのも、
アルデパパンとシャイナママのお陰だと思う。

彼女の笑顔が曇らないことを切に願うよ〜
めぐテンテー、頼みますよー!!


でさ、聖衣に通信機器内蔵してるん?
それともマイクとイヤホン機能のみかな?
ケータイ本体の操作可能な。

あっちのムウたま対策で、
貴鬼たんが改造してたのだとすると萌えるwww



うをっ!?貴鬼たんのアリエス聖衣姿ーvvvvv
そりゃΩでも拝めたけれどさ、GA聖衣は装飾が煌びやかで素敵♪
牡羊座聖衣も模様が青。やはり霊血を浴びてるのか…。

聖域の中心(教皇の間かな?辰巳さんが出てきた時の謁見の間に似てる)で
指揮をとる貴鬼ちゃん、格好良すぎーーーvvvvv
各黄金がコレだけ指揮出来れば、教皇様も肩の荷が少しは降りるというものw



それにしても、ヨシノちゃんが居るためか、
聖域並の小宇宙障壁で囲まれていそうなニポンだなぁ。

本人達には理由を知らされていないけど、
ヨシノちゃん警備のためもあって、
瞬ちゃんや氷河、紫龍くんがニポン在住だったのかな?

それと所謂“ホットスポット”を利用しての防壁なので、
火野デバランさんは神社にお住まいなのか?


え?『覚醒』って、寝てたんかムウたま!?
それだと「恐皇サマと一緒に戦ってきた説」は違ってて、
蘇り黄金の括りなのか?

したら「今の貴鬼たん」の本当のお師匠な訳で…。
なのにちゃんと師の教えを守って対抗してる。
貴鬼たん…(つД`)


しかしだな、あっちムウたまは「優雅な微笑み」とかからは程遠く、
怖いくらいの冷たい表情。

アノ恐皇サマと、このムウたま。
2人並んだ時の恐ろしさたるや、尋常じゃないぞ!
やはり勝てる気がしない〜orz

あ、だからこそシュラりんの素ボケが必要なのか?(おい




[PR]
by masaki_rui | 2017-03-26 20:28 | エピG.A.感想(10巻) | Trackback | Comments(0)
レツ君でなかったこと確定(おい)


前回ヨシノちゃんが居眠りから覚めてしまったため、
中断されてしまった情報交換を再開するのに、
シュラりんが“素”を生かしたワガママ振りを発揮してて微笑ましいw

でも幾ら黄金聖闘士さまとは言え、
シャイナさんの手料理を食べるなんて、
100年早いと思うぞ。(・ω・)


さて、買い物へと出かける母娘二人。
無印当時から、とても情深いと感じていたシャイナさん。
「任務」抜きでもヨシノちゃんを大切にしてて、ついホロリ。
更にココに至るまでの心境の変化を考えるに、またホロリホロリ。

そんな中、全力の本気発言に笑う。
ヨシノちゃんと同じく『ですよねーッv』としか言い様がないwww


しかしさ、普段は擬態してるとは言え顔を晒していて、
逆に聖衣装着時には仮面を付けるのにもワラタwwwww
髪もアニメ色になったね。

そしてドサンピンwww
姐御が言うと迫力あるある〜wwwww


心から“守りたい”と思う存在が出来たからこそ、
戦う姿がより一層頼もしく見えたよ。
聖衣姿も格好イイ〜vvv

で、今回の敵は「顔の無い者」の一味?
シャイナさんに雷雲ぶつけてくるなんて、
事前調査が甘過ぎるぞ〜w



一方のアルデパパン。
スッゴイ重要事項を知った状態でパパやってたんだなあ。
ヨシノちゃんが1話から出ていた理由はこれだったんだね。

となると“本当のご両親”問題発生せず。
ただ同じ“世界”にアテナが二人居ると色々不具合が起こりそう…
せめてどちらかの能力が覚醒してなければ並立可能か?

ヨシノちゃんが“この世界”で生きていく為に、
沙織さんの方が能力を抑えるか、逆に護るために使っていそうだ。


ヨシノちゃんを護る事を
『女神の純粋なる願い』と言う火野デバラン。
あっそうか、沙織さんは普通の少女として生きる道を捨て、
アテナとして生きることを選んだ過去がある。

だからこそ、何らかの理由で
平行世界のアテナとしては生きられなくなった彼女には、
人間(ひと)として生きる道を用意してあげたかったのかな?


 そういや、恐皇サマの居る並行世界は、
 この世界の「何々であったら!」という願いが叶った世界なのか?
  アテナが1人だと、このままの聖域では毎回命が危ない。(おい
   →双子として2名降誕
    しかし並び立つこと叶わず?

  最強の聖闘士アイオロスが生きていれば!
   →生き延びたけど、アレになっちゃうし、
    代わり?にアイちゃんが亡くなった世界に

 結局は何かが犠牲にならざるを得ないのが、
 世の理なのか…ツライな。


ヨシノちゃんが異なる世界に「逃げて」来たのは、
アイオロス兄さんが2人共は連れて逃げられず、だったからか?

となると何故、赤ん坊の頃から剣闘士達に狙われていたんだろ?
あっち世界のサガぴょが刺客として雇ってたんか?

当初は剣闘士達もアイオロス兄さん側にとっては敵だったとか?
しかし、流れ流れて荒んでいくうちに人材不足が深刻になって、
黄金聖闘士候補として次々にスカウトしてるん?


乙女さんも向こう側に居るし、
更に同じ様な能力持ちの羊さんが姿を現した時には変な声出た。
(ヨシノ母と予想してたクセに)

貴鬼ちゃん泣いちゃうよ〜
しかし既にSNSで連絡を取り合ってるから、
このツライ現実は認識済みの可能性も?


向こう側の顔馴染み黄金くん達は、
本物のアテナを掲げて共に戦い、生きのびた同志なのかも。
そしたら仲間同士の結びつきは強固だよなあ。

その後の苦楽も共にしてるだろうし。
ただ、恐皇サマのやり方には
段々ついて行けなくなってる部分はあるか?


しかしこっち聖域には「参謀」役が居ないのぉ〜^^;
え?紫龍くん?
GAでも彼、見た目よりずーと熱血タイプだよね?



最初に出て来た「落ちぶれたホストさん(仮)」を、
元も含めずっと聖域関係者と思っていたが…。
彼に喧嘩を売ってたコの台詞「守られてる」「思い出せない」から、
もしやジュリアン様?!となった。

「並行世界」なんだから、
向こうの冥界や海界があってもおかしくないよな。
そして闇オロス兄さん率いる向こうの聖域と、
平行世界海界は共同戦線を張ってるとか?





More
[PR]
by masaki_rui | 2017-03-12 23:29 | エピG.A.感想(10巻) | Trackback | Comments(0)