山羊くんピーンチ!(笑)
第26話「激突」


ヨウジヨワダツミ、前回あんなに頑張ってキレてたのに、
今回全く姿を見せず。
バーテンダーも同様。

ま、『黄金魂』に一向に出て来れない山羊くんですので、
せめて此方で活躍を見られるのは嬉しいっす。^^;


“剣”持ちの二人ゆえ、基本は斬り合いなんだけど、
剣闘士の方が剣に頼りがちの闘法かな。

まだ聖衣さえ纏わぬシュラりん。
間合いを一気に詰めた後は肉弾戦に持ち込んだ。

堪らずアロンダイトを具現化させるランスロット。
その威力はサンシャインビルをも破壊する。
↑名所を壊しまくりのお尋ね者達…


ここまでの戦闘は、熱く手に汗握る展開だったのだが、
以降はランスロットの変○者スイッチが切り替わった模様。(酷)
しかも「聖闘士」に「グラディエーター」とルビまで振って。^^;

最後の頁を読んだ日にゃ、
山羊くんの身がヒジョーに心配になってきたよ、
色々な意味で。(苦笑)
[PR]
by masaki_rui | 2015-05-24 10:30 | エピG.A.感想(4巻) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://phoebus.exblog.jp/tb/21259388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アサシンのアサシンのアサシンが… 第4話「集結!七人の神闘士」 >>