第6話「突入!ユグドラシルの7つの間」
前回破壊したグレートルート三箇所。
イキナリ、アスガルドの雑兵さん達にそれぞれ囲まれてました。
かなり実力差のある、格上の相手に挑む心意気が偉い!(笑)

それにしてもさ…ムウたま激オコwwwww
天下の黄金聖闘士が、雑兵相手に必殺技ってwww
スターライトエクスティンクション炸裂なんですが、
効果がスタレボみたいだなぁ〜


他の2組も、雑兵さん達排除に乗り出そうとしたトコロ、
各地に設置されたマイクから(大嘘)アンドレアス氏のアナウンスが!
其奴らの相手は、選ばれし「7人の神闘士がする」と。

さりげに、まるで“彼等が”魚さんと蠍さんを倒したかの様な口ぶり。
ま、「嘘も方便」って言うやつですかね?^^;



ここでOP。半分過ぎた頃から、新しい画像が!?
ブサイクが直されてるしーーー!!
キラキラ度もアップしてましたよ〜

ううむ、やはし「前回の映像使用」は
OP完成までの繋ぎだったんか…?
だが「ペガサス幻想」と同じ様な表現もあってニヤリv
(黄金の彼等、光速過ぎて見切れてないっすがw)



アンドレアスさんの主張はまだまだ続く。
アテナと共謀したハーデス様が黄金くん達を蘇らせ、
グレーテストエクリプスによってユグドラシルの力を弱めながら
攻めて来ているのだと。

おお!“ギリシア事情を知らなければ”、
アスガルドを守ろうと思った者なら信じてしまいそうな話を、
よくぞ作り上げたものだわ。(・ω・)
ネット時代以前でも、情報リテラシー大事!(笑)


更に新しい「オーディンサファイア」を各神闘士に配る。
これ、アスガルドの人々から集めた生命エネルギーから
ファフナーが作り出したんだろうな…

ヘラクルスとシグムンドは、新たなる力を手に入れたと
嬉しそうだが、その辺りの裏事情に興味が無いのか?
はたまた考えるだけの脳みそが無いのか??どっちだろ。


彼等の神オーディーンとアスガルドの為に戦うと、
えいえいおー!を刀でやって、三々五々持ち場へ散って行く神闘士。
決してアンドレアスさんの為では無いんだな、と思った次第。

ひとり居残ったフロディくんは、
アンドレアスさんの戦術に柔らかくだけど疑問を投げつけます。
と言うのも、まだ姿を見ていない12人目が居るからと。

………兄さん?14歳の兄さんの事かーーー!?(何故か興奮w
しかしアンドレアスさん曰く、それ心配無いからと。
何でも、最初に遭遇した聖闘士が兄さんだったのだと。
…って、えええっ!!!???


そして始まる彼氏の回想シーン。
舞台はワルハラ宮殿。
あ、ヒルダちゃん起き上がれるようになったんだ♪
(いや、時間軸としては、1話の熱っぽい時より前か…?)

ヒルダちゃんのお見舞いにやって来たと、
スカして言うアンドレアスさんですが、逆に説教されてます。
あー何だか既視感〜
アルベリッヒも、こんな感じで怒られてたねw


フレアちゃんが側に居ないのは、
別の場所に監禁されているからだと、ヒルダちゃん。
うわあ、ハーゲンが居たら大変な事態だべ!

コワイもの知らずだなあ、アンドレアスさんは…^^;
(誤解からトバッチリ受けてた氷河を思い出す)

そして古詩なのかな?
ユグドラシルが詠われている一説をヒルダちゃんが口にした。
邪悪なる実について触れた部分で、
「気付いていたか…」という表情になるアンドレアスさん。


ヒルダちゃんの監視の目を緩めないよう、兵士に念押しした後で、
彼がひとり訪れたのは、ユグドラシルが望める不毛の地。
その背後に立つ者の存在に気づいているアンドレアスさん。

またボロ布登場〜!…って、兄さんキターーー!!!\(^o^)/
14歳のクセに相変わらず渋いのぉ〜www


ユグドラシルについてオセーテ!と、
余りに渋く尋ねるもんだから、
アンドレアスさんイキナリ不意打ちに出る。
…素手でその技、何処で身につけたんじゃい?!

幾ら13年間死んでたとは言え、腐っても黄金聖闘士。(失礼)
その程度の攻撃など軽くかわすアイオロス兄さん。
お相手いたすと、聖衣装着〜!


でもココ、ユグドラシルのすぐ近くで、
しかも復活したばかりでラスボスに遭遇する不運。

と同時に、他の黄金聖闘士復活を感じ取り、
全てが、目の前の男の企てであると気づく兄さん。
その男は、「死者を蘇らせる」という“神の力”まで持っていると。


倒せないまでも、せめて一矢報いると、
半身神聖衣と化した黄金の矢は
アンドレアスさんの左目を貫い…って…

えええええっ!?あの角度で射られて、
何でそんな傷で済むの!?神なの!!??(笑)


…とまあ、彼が片目を髪で隠してるのは
格好をつけてる訳ではなく、
兄さんにやられた傷を隠している為だと分かりました。

その射手兄さんは、裏方好き変わらずで、
他の聖闘士の礎として、未来を託して崖下へ。
でも弟が復活してから他の黄金くん達へも伝言してるから、
きっと暗躍中だと思います。(ニコリ)





敵地だと言うのに、リフィアちゃんを先に歩かせて、
お喋りしながら歩く獅子山羊さん。
じょ、情報交換と今後の方針を決めてるんだよね!^^;

前方に見えた光の先に広がるスペースは、
ユグドラシルの中心との事。


そこへ『遅かったのお』と老師の声。
どう見ても、山羊獅子組の後に羊牛天秤がやって来たのに…
あ、単独羊さんとココで出会った牛天秤コンビは、
合同で周囲の偵察にでも出てたのか?

えっ?アイちゃん、老師に「童虎」って…
アルデバランは、本人に言われてから「童虎」にしたのに、
同じ様な立場の獅子が、敬称ではなく名前で呼ぶかなぁ〜?(・ω・)
ましてや、ムウたまは「老師」のままだし…


相変わらず、生き返ってからは破天荒な老師。
『久し振り』には、ちょっとワラタww

しかもリフィアちゃんの事を自分から尋ねておきながら、
説明途中で『細かい事はいい』って…
何が知りたかったんじゃい!?www


取り敢えず、やる気のある黄金聖闘士5名が集まったので、
邪悪な存在に対する今後の作戦を考えようとするムウたま。
こういう人物、チームに一人は必要だよね〜(笑)

先だってヒルダちゃんがアンドレアスさんに聞かせた一説を、
今度はリフィアちゃんも口にする。
やはり文献に記されていた文章だそうな。


更に続けるリフィアちゃん。
ユグドラシルの中で育つ邪悪なる存在を倒すには、
以下の7つの間にある像を壊さなければならないと。

 知恵の間 スヴァルトアールヴヘイム
 巨人の間 ヨートゥンヘイム
 光の間 アールヴヘイム
 死者の間 ヘルヘイム
 勇者の間 ヴァナヘイム
 霧の間 ニヴルヘイム
 氷の間 ヤーヘイム


この途中で憑依されるリフィアちゃん。
まずムウたまが、そして童虎も異変に気づいた模様。
遅れてアイちゃんが声を掛け、肩を叩くと元に戻った。

何か考え込んでる様子の童虎だったけど、
腹を据えたのか、彼女の言葉を信じることに。
ムウたまも……気づいたと思いたい!
(よく分かってないのは、一番長く側に居た獅子だけかも?w)


ここで突然、リフィアちゃんに『(危ないから)戻れ』と言う獅子。
ムウたまも同意してたけど、この場に残すのも、
一人返すのも危なくね?
実際、1話では警備兵に捕まってたんだし…

しかし、彼女の望みは必ず我々が果たすからと。
聖域チームは拳を付き合わせて、えいえいおー!
そして、それぞれの間へと向かって行きました。


あの無理無理な説得を受け入れたかに見えたリフィアちゃんだけど、
何かを伝え忘れたかの様に後を追い出した。

アイちゃんの名を呼んでいたので、
あの仔が向かった間を目指しているのかと思いきや、
何故か死者の間に一番乗り。

これは非常〜に怪しいっす!
自分が到達した間の正体に気づかぬも、突如蘇ったかの記憶。
ガラス玉に映る憑依リフィアちゃんは、持ち主の姿だよね?



何だかとっても身体が重そうな獅子が辿り着いたのは
勇者の間ヴァナヘイム。
「勇者」という言葉を嬉しそうに語るフロディくん登場〜

お次のアルデバランは、巨人の間 ヨートゥンヘイムへ。
待ち構えるのはヘラクルス。


知恵の間スヴァルトアールヴヘイムにはムウたま到達。
先の2者と同じく、再戦相手のファフナーが待ってたんだけど、
彼が何か言おうとする度に問答無用でぶっ飛ばす羊さんwww

部屋の名前すらも、最後まで言わせてもらえない〜wwwww
さっき老師に話し掛けてた笑顔のムウたまからは想像も出来ぬ。
Gアイちゃんの台詞『破壊的な男』と言わせて頂きます!(笑)


お散歩風のシュラさんがやって来たのは氷の間ヤーヘイム。
え!?幾ら氷だからって、カミュ先生が相手っすか?!
慟哭キャンディーズの、メンバー同士をぶつけるとはなぁ。

しっかし、射手獅子兄弟に対する態度とは、
全然違うぞ、山羊くんはww
そしてまた自称が「俺」の和菓子ですた。


重厚な音楽と共に現れた童虎は、
死者の間ヘルヘイムへ導かれた模様。
像の前に立つ人影は、もしやリフィアちゃん?

相手を認識した天秤さんに襲いかかる蘇りし死者の群れ。
でも冥界で戦った後だからなぁ〜
こういうの、慣れて(?)るんじゃないか…な?


(予想では)二ヶ所に代理を立ててるって事は、
神闘士の2名がおサボりか…。
残りの間は、光の間アールヴヘイムと霧の間ニヴルヘイム。

マイペース黄金、乙女さんと双子兄が到着後に担当するとして、
デッちゃん!無精髭剃って出直すデッちゃんの活躍の場がぁ〜!(笑)
羊さん、ヘレナちゃんの仇・ファフナーを譲ってやっておくんなまし。
「もう私が随分と痛めつけたから、蟹でも大丈夫か…」とか言ってさw





第7話「激震!神聖衣vs神聖衣」予告

EDの神聖衣のツヤとキラキラ度が増してました。
敢えて触れなかった本編の絵が、
アップ以外グデグデで一番?酷い出来だったのは、
OPとEDで力を使い果たしたからなんか?(・ω・)


予告で山羊くん倒れてたけど、もう池袋ロケに復帰なん?
でも6/23のGA更新は無いはずだよ?^^;

んで、スルトはんも居た氷の間。
おサボり神闘士と一緒でも、神聖衣になれるんか、和菓子?
随分とハードル低いなぁ〜

せめて長時間神聖衣を維持するのには、
それなりの能力が必要だって事にしてほすぃわぁ〜(T ^ T)


  アンドレアスさんが使ってるチェスの駒モドキ。
  売り出す予定ないかすら?並べておきたいですw






アンドレアスさん、妙〜に顔色が悪いのがキニナル。
リフィアちゃんも北欧の冥界関係者の様だし。

どちらかが片方を蘇らせた上で、駒にして動かしてるのかなぁ〜?



もひとつ。アンドレアスさんが射手兄さんに言った
『運命を呪う』という言葉から、
エピG5巻のアイちゃんの台詞が浮かんで来たよ。

『運命(さだめ)を……神が決定するなんて事…
 オレは認めないからだ…………
 それを認めたら
 兄貴は…生まれた時から
 逆賊として死ぬ運命(さだめ)だったって事になっちまう』 から

『運命(さだめ)は…神という存在から
 人が………闘って奪い取るものなんだ!!』 の辺り。

運命(さだめ)に牙を突き立てた弟。
矢を放ち貫いた(あれは貫きコースだい!)兄。
兄弟二人を並び比べて、によによしてた管理人です。
[PR]
by masaki_rui | 2015-06-20 23:24 | 黄金魂感想(ネタバレ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://phoebus.exblog.jp/tb/21364843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 山羊くんの北欧ロケは続く 山羊くんは北欧へ >>