ナチュラル石けん
頭から顔、身体まで全てコレひとつでOK!な自然派石けん。
気温が低い季節には、エクストラバージンオリーブオイル100%の
アダテペ村産石けんを使っておりましたが
暖かくなってくると、ちょっと重いかな…?


そこで、GWに旅行先で買い出し買い出し。
月桂樹ローレルオイルをプラスした
ダフネ石けんを買って参りました。(写真左側)

a0013719_22494683.jpg
真ん中の箱に、この石けんが入っておりました。
ダフネ(ダフニ)とアポロンの神話にちなんだモザイク画付き。
「神話スキー」は、こーゆートコにもつられてしまふ…

本場ギリシアに、神話にちなんだ場所がありますが
この石けんの出身地(笑)アンタキア(古代名アンティオキア)の近くにも
昔ダフネと呼ばれていたハルビエ村があります。
しっかりアポロンの神託所もあったようです。
(↑ 暑くて、実際には足を運ばなかったのです…)


“脂性肌〜普通肌向け”とのアオリ文句通り、さっぱりした使用感。
最初のうちは、月桂樹の匂いが気になったけど…(煮込まれた気分)
泡立ちも良いですヨ!


ちなみに右側に居るのはオーリーブ石けん。
この2つ合わせて7.5YTLイェニ トルコ リラとなっていたところを
値切って5YTLで購入しましたv(1YTL=100円弱位)
大きさもかなりあるので、この2つで半年以上は確実にもちます。
コスパいいぜぃ♪


相変わらず
生活必需品を旅先で買いあさっている管理人でした。
[PR]
by masaki_rui | 2008-06-25 23:29 | 日常ネタ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://phoebus.exblog.jp/tb/7246830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 血が騒ぐ 乗り込む気満々風(第二弾) >>