人気ブログランキング |
<   2004年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧
その男、狂暴につき
「サイトに載せる前に見てもらおう」と
Gアイちゃんのイラストを添付書類にして夢違に送っているのですが
先週も今週も「受け取ってない」って。それって…

姫 さ ま 行 方 不 明 !?

誘拐(これは無いな…)なのか迷子(ほらほらよそ見してると…)なのか。
メールの容量自体が小さかったそうなので、
歩いてる途中でどこかへ遊びに行っちゃったのかなぁ???
まさか、狂暴につき受け取り拒否された!? ←Gアイちゃんならありえそう

アイオリア様〜!ネットの海を何処で漂っておいででしょうか…


 Happy Birthday AIOROS !
 森○の天使さま、お誕生日おめでとーございます〜♪
by masaki_rui | 2004-11-30 23:55 | エピソードGネタ | Trackback | Comments(0)
今頃ガランさんの本名(本誌の話題3)
「白状します」第二弾。

1回目読んだ時、姓の「シュタイナー」に目を奪われて
「ガラリアン」と名乗っていることに全然気がつきませんでした…。

ガ ラ ン さ ん フ ァ ン 失 格 で す か !?


2回目読んで「あり…?」となり、
他のサイト様の感想読んで確信しました。
見 間 違 い ぢ ゃ な い !!

ら、ラテン系ドイツ人なの???
となると髪の色や瞳の色は???
どきどきどき


でも「誤植かも」という可能性が否定出来ないワタクシです…。 ←秘密ですよっ
by masaki_rui | 2004-11-29 23:54 | エピソードG感想(6巻) | Trackback | Comments(0)
遠くからご苦労様です
27日のアクセス解析を覗いてみたら、全カウントの3分の1が
「アラブ首長国連邦」から、アラビア語でのご来場でした。よ、読めますかぁ〜?
(本館でさえ間違えて来てしまった程度にしかアラブ圏からのアクセスは無いのに…吃驚)

首長国を構成している国の1つ、シャルジャとか規制厳しいハズなのに大丈夫なのかな?
↑こーゆーこと知ってる管理人もどうかと思うが…(エミレーツ航空お気に入りなのさっ)

暴走してても「自称健全サイト」だから平気なのか?
あ、女性キャラって、真紀が描いたリトスちゃんダケじゃん!
(何か、違った意味で心配になってきたゾ)
by masaki_rui | 2004-11-28 23:41 | サイト関係 | Trackback | Comments(0)
細かすぎてスイマセン(単行本5巻)
4巻最後の「でっすー大活躍」の号から本誌を買っております。
今回、5巻を読んでいると
「はれ?こんなシーンだったっけ?」ということが有りました。

早速、本誌と見比べてみます。 ←物好き
ほぉー、台詞等が変更されているトコがぽちぽち。
一番変更が多かったのが別名「獅子宮一家の旅路」編。
もとい18話「呼応スル者」と19話「古ノ者」。

幽鬼となったミノス王が、よりにもよって(笑)「獅子宮最強」の異名を持つ
リトスちゃんに襲い掛かり、アイちゃんとガランさんに撃退される場面。
随分と描き直して(足して)ありました。
一方、19話では「こっぱずかしい〜」(酷)と以前に書いた、
獅子の台詞が変わってました。
(相変わらずこっぱずかしかったです…)
あ、ガランさんの台詞もね!


そういや本編(原作)には、伝説に残る誤植が幾つか有りましたが
「エピG」5巻で判明した、いっちゃんマズい誤字は
外伝6「運命ヲ信ジヌ者」だと思います〜

いや、内容からして「信じない」方だと思っていたんだけどね。
 最初:「運命ヲ信ヅル者」
 最後:「運命ヲ信ヅヌ者」
になっていたと、夢違が当時指摘しておりました。
(真紀は浮かれていたので気がつきませんでしたよ、ハイ)


12/5追加:クレタ島がミノス島のままでしたね。
     ま、アイちゃんが間違えて覚えていたと思えばいいか…?

by masaki_rui | 2004-11-27 00:26 | エピソードG感想(5巻) | Trackback | Comments(0)
『エピG』5巻発売!
まずは特装版ネタ:
待ちに待ってた(笑)ちびアイちゃんを迎えに参りましたですよ。
いやあ、このサイズ、嬉しそうな笑顔、たまりません〜

かーいーかーいーかーいー(以下省略)

外伝のちびアイが、ずーと「困った」表情してたので
こうして笑った顔が見られるのが、何よりも嬉しいのです♪

キーホルダー用コインのデザインは
 獅子正面より右顔半分
 獅子憂いを帯びた横顔
 ライオンさん横顔(バストショットか?)

意外にも、全部獅子関係でした。
夢違の観察によれば「ムウがいるかも」だったのですが
あれは一体…

獅子づくし、ファンにとっては「どんと来い!」なんですけど
アイオリア様のお顔に傷が付くのが怖くて使えませんよ、コレ。

次巻予告の前のページに、そのデザイン画が載っておりました。
通常版でも同じ構成かな? ←ぢつはまだ通常版を買っていない(我慢した)
by masaki_rui | 2004-11-25 23:30 | エピソードG感想(5巻) | Trackback | Comments(1)
付録:カレンダープレート
来月号の『RED』には、黄金聖闘士のカレンダープレートが付くそうです。
これを読んだ時に、まっ先に確認したこと…

1册につき何枚付いてくるの?
コンプするには複数册買わなきゃならないの?


どうやら1册で12人全部付いてくるようです。 良かった〜
特製カード狙いの真紀は、「○ニメイトで『RED』大人買いかよー!」と
一瞬、目の前が真っ暗になりましたから…。
↑いや、1册だけ○ニメイトで買って、後は別の書店で買えばよかろう
 どうも『エピG』のことになると、まともな判断が出来なくなるようです(危)


ところで…来年の2月は28日しかありませんよ、カミュファンのお嬢さん方!
夢違は「ずーーーーーと携帯する!」と言っております…。
んじゃ他の子、要らないんじゃん?
真紀は早速、シュラさんを旅行に連れて行くんだぁ〜♪
by masaki_rui | 2004-11-24 00:51 | エピソードGネタ | Trackback | Comments(0)
回転獅子(本誌感想追加)
先日、乙女から従者へ「荷物のように」受け渡しをされるアイちゃんのことを書きました。
よーくよーく該当ページを観察してみると、
シャカが印を結んだり、技を繰り出したりする度に

右向いたり、左向いたり、シャカの方を向いたり、
斜めになったり、垂直に立たされたり


それはもう、気の毒なくらい回転させられてます。

そんな理由からか、お迎えガランさんが登場した後のコマ…
シャカが『アイオリアの従者の方でしょうか?』と言うシーンで
獅子「目回っちゃいました〜」って感じの表情してます。
by masaki_rui | 2004-11-23 23:55 | エピソードG感想(6巻) | Trackback | Comments(0)
罪つくりな獅子
見ました?見ました??奥さん!『エピG』5巻の表紙カラー版を!!
先月、小さい白黒写真を見ただけで

ちびアイかわいーん!

と叫んでおりましたが、カラーで見た日にゃ

ちびアイ激かわいーん!

  ↑もっと大きくてもOK!
黒サガの幻朧魔皇拳なんかメじゃないよ。
堕ちたよ、もう特装版だけで複数册買っちゃうかも…。
だって、お兄ちゃんの隣で「わーい♪」って〜(何故か声が聞こえるんですってば!)

そんな疑うことを知らない「わんこ」のような瞳で見つめられたら
ダッシュで突っ込み、片手で小脇に抱えて逃走間違いなし!
中学生サイズ聖衣姿アイオリア様の重さが、ガランさんが片手で抱えられる位ですから
幼稚園児サイズの獅子など軽いものよ、おほほほほ〜 ←堕ち過ぎだっ!

思えば、3巻のメッセージングシートのアイちゃんを
「このカワイらしさは犯罪ものだよ…」と言いましたが
ちびアイの「ぷりちービーム!」に完全に撃ち抜かれましたわ…。
所謂「きゅ〜ん♡」ってヤツだよね…?夢違のアネキ。(今月号の『制服ぬいだら♪』参照)
おかげで、通常版の「ちっ、目から水が出やがるぜ」(大ウソ)アイちゃんが霞んでしまってます。

  やはり次の特装版付録はイラスト集CD-ROMかDVDでヨロシク〜!
by masaki_rui | 2004-11-22 01:18 | エピソードG感想(5巻) | Trackback | Comments(0)
少年誌なのに…
『RED』で毎月アンケートやってますよね?プレゼント応募用の。
11月号での「恋人にしたいキャラクターは?」という問いに

アイオリア様、堂々の1位獲得!

少年誌なんだから、フツーは女性キャラがトップにくるだろうに…
つくづく少年獅子の才能(「実力」とお言い!)を思い知らされました。

いや、獅子激らぶ状態なもんで嬉しいんですが
ちょっと驚いたもんで。  ミラクル『エピG』…
by masaki_rui | 2004-11-21 11:35 | エピソードGネタ | Trackback | Comments(0)
出た−っ!!(本誌感想1)
何をどう書いたら良いのか…?悩みまくりの今月号。
簡単に言えば、題名の通り「出たっー!!」の連続なんすがね。


まずは「お風呂大好き黒サガ」出たっー!!
マッパ聖衣はやったけど、割と大人しかった(?)G黒サガですが
(夢違曰く「まだ脱いでないもん!」)
ここに来て、イキナリ1ページ目からスッポンポンかい!?
ずーとそんなカッコで独り言を言ってんのか…と思いきや、でっすーが居たんだね。

でっすーってさぁ、2巻で「教皇を怖れ敬っている」といった態度でしたよね〜
今回、教皇に呼び出された時ヒヤヒヤしていたのでは?
ギガスの一人を倒したのだから「お咎めではない」とは思いつつも、心臓ばくばく。

 緊張している時、心を落ち着かせるのに
 「手のひらに『人』という文字を書いて飲み込む」って言いますが
 でっすー「カニ」って書いて飲み込んでそうだなぁ〜


そんなコトを想像しておりましたが、あのマッパサガを目の前にして
全然動じている気配も無く、平気で会話をしている姿は天晴れ
Gでっすーは、やっぱ強いです。 ←ちょっと違う

  ワシらおばはんやから、ズーと心の中で呟いていたよ
       「サガ、はよパンツはきや…」
  聖域内だから許されてるけど、一歩外に出たら犯罪者やで。



お次は「教皇アーレス」出たっー!!
おお、ここでアーレス(サガの台詞では「アレス」)と繋げるかぁ〜
アニメ版では「お茶目な困ったちゃん」アーレスも、
ここまで法衣を描き込むと、どっしりと構えた感じでカッコ良く思えます。

これまでのサガの態度を見ていて
「王・クロノスに服従している」態度は演技だと感じていました。
p.88の台詞、それらしくなってきましたね〜


3つ目。金剛力士(仁王)像(運慶/快慶 作)の様に見栄を切るギガス
白さんと黒さん(酷)の前に颯爽と立ちはだかり、 ヒロイン アイオリアを救うシャカ。
「シャカの必殺技」出たっー!! & オメメ開いたー!
乙女、軽々と 寝ている 獅子を抱えております。
体格もガッシリしてるし、背丈もずっと高く見えるぞ!
でもギガスレベル相手に奥義使っちゃっていいんですかね?
ま、「浄化のために力を使い過ぎてしまっていた」ということで。


そしてそして…「お迎えガランさん」出たっー!!
出張中の主人を迎えに来てくれる従者、お素敵♪ ←バカ
クレタ島の後、中国、インドと、なかなか帰って来ない主人を心配して
リトスちゃんにお留守番を頼んで迎えに来てしまったんでしょうか? え〜な〜vvv

荷物のように獅子の受け渡しをやってる、乙女と従者には笑いました。
(『…私の仕事です…』って、どんな仕事だよー?)
「また『お姫さまダッコ』されてるよアイちゃん…」と微笑ましく思っていたら
ガランさん、片手で主人を抱えてるよー!

ガランさんが逞しすぎるのか?それともアイオリア様が軽すぎるのか?
余りの出来事に脳みそグルグル。だって、聖衣装着したままの獅子なんだよー!?

そして、主人公眠ったまま今月号終了。
ガランさんがどうやって主人を聖域まで連れて帰るのか謎ですが
(地続きだから徒歩で戻りそうだなぁ〜)
アイちゃん、気がついたら「獅子宮の自分のベッドの上」って気がします。
で、目が覚めてみたら状況がイマイチ理解出来ず
「うにゃ?」って感じのアイオリア希望♪


今回、大ハズレした予想を書きます。
迎えに来るの、レツくんかと思ってました。ガランさんとは嬉しい誤算。
スマンなレツくん。年の功じゃ、勘弁してくれ。
あんだけレツくんの前でカッコ良く決めた手前、弱味は見せられないもんね〜アイちゃん!

by masaki_rui | 2004-11-20 23:49 | エピソードG感想(6巻) | Trackback | Comments(0)