人気ブログランキング |
<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
雪が降る
突如さぶくなった日本の話ではなく、火星のオハナシ。

ただ今、火星で誠心誠意(笑)調査中の探査機
フェニックスくんによりますと
上空の雲から降る雪が観測されたそうな。

“かつて水が存在した跡”とか、
惑星の地表温度とかからすれば不思議ではないけど
地球から見る「火星」のイメージからすると
ちょっと戸惑ってしまいそうなネタ。

雪降るんだねぇ〜!
by masaki_rui | 2008-09-30 23:51 | お星ネタ | Trackback | Comments(0)
これも収穫
9/23「ギリシアの神々」壁画があった博物館。
そこの地上階には“地球儀”もどきもありました。

↓ 蟹座と獅子座の間から撮りましたv
a0013719_22282727.jpg
ここの蟹さんも、やはり「海老もどき」だなぁ〜

球の方は、太平洋を中心に。
左上には日本が見えております。
by masaki_rui | 2008-09-27 22:45 | 日常ネタ | Trackback | Comments(0)
あうう…
先日から、ついDS版『ドラクエ』に手を出してしまったワタクシ。
これまで『脳トレ』とかをやってても特に感じなかったのに
何故かやたら眼が疲れるのです。

………これって老眼?(爆)


DSのRPGを「大人に」広げるには
この辺りを改善するのが必要かもよ!
(こんなに疲労するとなると、最新作が出ても
 やリ終えるのは至難の業かも…涙)
by masaki_rui | 2008-09-25 23:42 | 日常ネタ | Trackback | Comments(0)
ギリシアの神々
夏休みの旅最大の収穫 ↓

a0013719_195785.jpg

「最果てのアレキサンドリア」の名を持つ
ホジェンドという町の博物館にありました。

アレクサンドロス大王の生涯を描いた壁画の一部で、
これは彼を応援…と言うか援助していたギリシアの神々の姿。
(大王はマケドニア人なのにね)
何でも、色付き大理石を貼り合わせて作った壁画らしいですよ。


「おお、オリンポス12神かぁ〜」とうっとり眺めていると
ちょいと疑問符が浮かんでくる。

左側からアポロン、ヘパイストス?、デメテル…で良い?
a0013719_2034476.jpg


お次はアルテミス、アレス、ヘラ。これは何とか読める。
a0013719_2052044.jpg


中心に居るのは、当たり前過ぎるゼウスとポセイドン。
a0013719_2091816.jpg


画像が荒れてて見にくいけど、アテナ、ディオニソス、ヘルメスは
何とかカッコから判断可能。でも一番右の女性はペルセフォネ?
ザクロっぽいのを持ってるから、そう思ったんだけど…。
(お母さんのデメテルが持ってるお花の方が相応しい気がするが…)
a0013719_20105328.jpg



…………で、誰?
文字を見ても、名前が推測出来ないし、持っているものも判断不可能。
a0013719_2016208.jpg



しかも数を数えてみたら13柱いるし。
オリンポス12神だと、ヘスティアやアフロディーテがおらんし。
どういう神選だ???

古代ギリシア世界も、最果てまで来てしまうと
性質が変わってしまうのかしらん?
by masaki_rui | 2008-09-23 20:23 | 日常ネタ | Trackback | Comments(0)
悩んでるに一票
今月号の本誌を探しまくったけど
『エピG』16巻の案内はナッシング。

これって、特装版の付録が決まらなかった為?
今現在も「お悩み中」説に一票!

本誌付録は激しく要らんが、
単行本にG聖衣フィギュア付いてきたら
狂喜乱舞です。ハイ。

本誌描くのに負担が増さなくて
且つ、ファンが驚き喜びそうなネタ、かもん〜!


  しかし「楽しい外伝」描き下ろしも捨て難いなぁ…
by masaki_rui | 2008-09-22 00:00 | エピソードGネタ | Trackback | Comments(0)
どういう漫画や〜!?
第68話「心通ワヌ者」

まずは前回の最終場面の再現。
「もう一本の牙:左腕」で光子フォトンを打ち込む獅子。
この言葉って、2巻の対ヒュペ初戦を思い出させてくれるから好きだ♪

『オレの牙は』コマのアイちゃんてば、むっちゃ可愛い〜んvvv
そして『やったぁ!!!入った!!!』と、一人 単純 純粋に喜んでいるミロ。
な、なごむ〜


一方のヒュペリオン。
傷ついた身体を霊血イーコール全開で癒す過程で、
生と死の狭間に近い境地に至り、更に高まりゆく小宇宙。

初めて「人の力」の源を、その立場を、実感したかに思えた彼ですが
その“可能性”を自らの目的ー雪辱ティタノマキアーに使おうとします。
お〜い!己らを信奉する民たちは二の次か?
(オリンポスの神々に成り代わることで、地上に導くつもりでしょうが…)


再び直接攻撃に出るヒュペ。
アイちゃんに放たれた拳を『光速の拳!』と、ミロたん驚いてます。
いやいや、相手は神サマだから〜
他のコたちは「傷の再生に霊血を集中させている今こそ勝機」と
冷静に分析しているのに………か、かわい過ぎる〜

光子フォトンを打ち込んだことで、左腕を潰したらしい獅子。
そのため一方的な肉弾戦が続く中、互いの 意地 心が通じ合う…?
イキナリ相手のことを『貴方』と呼びかけるからビックリ。

アイオリア様、どうしちゃったんだよ!?

あの〜この辺りからジャンル変わってません?
バトル漫画から、爽やかスポ根漫画へ。(笑)


手段や立場は違っていても目指す先は同じなのに、
“共存”へと歩み寄る機会を得られなかった、
または得ようとしなかった彼等。
(↑ どちらかって言うと、ヒュペリオンが)

「これが最後」とばかりに、アイちゃんが先手を取りました。
雷光放電ライトニング プラズマを見切って攻撃をしかけるヒュペに対し
待っていたかのように潰れた左手をぶつけて対抗します。

残るは、消し炭状態の右腕のみ。
「どうするアイオリア!?」と応援団が注視する中、
前回と同じく胸部に拳を打ち込むアイオリア様。

ヒュペが傷を癒すために使っていたウロボロスの力を利用して
右腕無事再生…って、

何て他力本願な治し方!(苦笑)

 だが待てよ?ウロボロスの力とぶつかり合って消滅しかけたのだから
 同じ力で腕復活を果たすのは、
 「前から打たれたショックで止まった心臓は
  後ろから同じ力を与えれば動き出す」
 という、しるーくん理論に近いのか!?
 (↑ 「ウロボロスの無限再生力」との説明は有りますヨ)


元に戻った右腕で放つ雷光電撃ライトニング ボルト
獅子 vs. 暗黒之太陽神、3度目の戦いが遂に決着を迎えました。

………へ? どさくさに紛れて

何やってんのアイオリア様ー!!!


これ迄の経緯から考えるに、
「感極まった」という気持ちはよ〜く分かる、分かるけど…

アイちゃんの方が体格華奢で小さいからさ、
言ってる台詞は素敵なのに
「愛する人に別れを告げる乙女」にしか見えないYO!(爆)
(心なしか顔つきも変わってしまっております)


管理人、イスラム圏によく行っているので
「オヤヂ同士の熱い抱擁挨拶」は見慣れておりましたが
今回のラストシーンには「うへぇ〜!?」と意表を突かれました。
『エピG』って、予測不可能。凄いっす…。(笑)
by masaki_rui | 2008-09-20 14:42 | エピソードG感想(16巻) | Trackback | Comments(0)
体力的にキツかった〜
生還しております〜!
旅行中に、不吉な夢を見まして…
 (↑禁断症状のせいですか?)
帰国するなり、公式サイトで確認してしまったオイラ。(笑)

良かった〜 今月も載ってる!


表紙は『ラインバレル』なので、気持ち買い易いかも?
でも、フィギュアの付録はホント勘弁。

台風の影響で雨らしい発売日。
また注意して持ち歩かないと!

疲れと片付けで、いつも以上に感想書きが遅れそうですが
真紀が興奮する内容だったら、さっさと書き上げちゃうかも…!?
アイちゃん、可愛いといいなぁ〜v
by masaki_rui | 2008-09-19 00:10 | 日常ネタ | Trackback | Comments(0)
間に合った〜!
毎度の如く、夕方になるとアイちゃんのライトニングボルト…
もとい強い夕立が来るので、危なくてパソが使えません。
なので更新時間が遅くなってスイマセンでした〜
先程イラストをアップいたしました。

ま、雷のせいだけじゃなく、旅行の用意に明け暮れて、
一段落ついたのが22時過ぎだったせいもあるのですが…


なにせ金曜日の帰りに
ちょいと不足しているものを買い出した程度で
全く手をつけてなかった旅行の準備。
週末の丸々2日間あれば大丈夫だろ〜と。

↑ とか思ってたのに、昨日は超像獅子撮りまくり!(笑)


更に直前になって、化粧品類を作り出すオイラ。
一部は以前に作っておいたけど、残暑で痛んでしまわないよう
出来るだけギリギリに作ろうかと…。

んで、今回持ってくもの大集合。 ↓
a0013719_024883.jpg
一番手前真ん中薄緑のフタはクリーム。
乾燥しているところなので、カサカサ対策。
気休め程度の量ですケド…顔にも手足にも使えるしさっ!

ケースに入ってるファンデは、右側手前の黒フタくんが元ネタ。
今はコレだけを日焼け止めの上からはたいているのですが
日差し強いし&乾燥対策で、オイルと保湿剤を加えて固めてみました。
ついでに白過ぎないように茶系の色材を加えたらさぁ
アーモンド色になっちったよ…
しかも混ぜ方がいい加減だからまだら模様だし。
作り方の説明を真に受けて、力入れてガシガシ固めてたので
却って固くなり過ぎて、なかなかスポンジでも取れません。(爆)

お次、真ん中の茶系の瓶には「アウトドアバージョン」の
「日焼け止めwithほんのり色材で肌の色っぽい」が入っております。

その後ろの青いコは化粧水。
いつものレシピにプラス、これまた乾燥対策で
グアガムを入れてトロトロタイプにしました。

隣の隣の茶…ではなく、いちお赤っぽいのが口紅。
強い色材を使用していないので、グロスのような色付きです。
でも保湿に向いた材料使ってるので、かなり長い時間潤ってます。

さてさて、真紀の苦手な虫対策1が、透明のスプレーさん。
前に作った虫除けスプレーPart.2です。
蚊だけじゃなく、ゴキちゃんも嫌うレモン系の香りもプラス。
頼むぜぃ!!(切実)

上で熱望しているにも関わらず、それでも蚊に刺されちゃった時に、
リップタイプの容器に入ってる蜂蜜色の虫さされクリームを。
ラベンダーとペパーミントの精油を入れ、
且つメンソールもプラスしたのでスースー感有るよん。
鼻が詰まった時も使えるゾ! ←え"?


3000m以上の峠を2回越えるので、気温10度以下だって…
後半は暑くなり、30度前後。←日本からみると大した事ない(苦笑)
但し日差しの強さは半端じゃないので、
日焼け止めを塗った上で、傘と腕カバーを使用予定デス。
そんなこんなで、かなり気候が厳しい所へ行って来ます〜!
(17日過ぎまでお留守にいたします)

  経験値、どんだけ上がるかしらん?
by masaki_rui | 2008-09-08 00:38 | サイト関係 | Trackback | Comments(0)
超像獅子だよん
週末になったので、「目付きの悪い」超像獅子をじっくり観察。

a0013719_16452868.jpg
この外側に、保護用の薄いフィルムがかかっておりました。
「とっても箱入り」獅子です。

取り出してみました。↓
a0013719_1653310.jpg

黄金聖闘士は、後ろ姿も大事!(笑)
チェック、チェック!!
a0013719_16551414.jpg
いいですねぇ〜 マントの翻り方v



「箱入り」状態の写真でお気づきかと思いますが
頭部と右腕の取り替えパーツも付いております。
でもね…何故か笑ってしまう「眠れる獅子」。
a0013719_16584023.jpg
 あ、アイちゃんってば、また立ったまま寝ちゃってる〜!?

a0013719_1701595.jpg
  でも黄金聖闘士なので、意識が無くても闘えます。(笑)

a0013719_1713642.jpg
 さすがに目を覚ましたようです。



腕の先の“うにゅうにゅ”って、
ライトニングボルトを撃つ前の状態を表しているの?
だとしたら、「1本〜!」はライトニングプラズマ体勢でせうか?

↓ ちょっと「ぼかし」を入れて、格好良くなるかやってみたa0013719_177457.jpg

“ふっくら”した彫像獅子に比べて、とってもスリム。
ましゃか「ダイエット中獅子」???
………んだから殺気立ってて目付きが悪いのか!?

ガランさん、アイオリア様に  食事を
た〜んと出しておいて下さいネ!(え"?)
by masaki_rui | 2008-09-06 17:19 | 獅子ネタ | Trackback | Comments(0)
いきなり山が来た〜!
「9月発売」へと延期された彫像獅子が突如やって来た〜!
ひと月程度延びるものと覚悟していたので嬉しい誤算。

でも…目付き悪くね?(爆)

既に居候(笑)している彫像アイちゃんが可愛らしいせいか、
ちょいワルに感じる顔つきです。
真面目戦闘モードでも「アイちゃんは可愛い」と思ってるからかなぁ〜?


写真等の詳細は、また後日!
by masaki_rui | 2008-09-04 06:13 | 獅子ネタ | Trackback | Comments(0)