人気ブログランキング |
<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
5周年を迎えることが出来ました♪
本日「ゴミゼロの日」は
“お騒がせ双子座聖闘士”の誕生日であると同時に
弊サイトのそれでもあります。


なんやかんやと騒いでいるうちに丸5年が経っておりました。
旅サイトの時より「あっと言う間」って気がします。
…それって歳のせい???

小学1年生だったら、6年生になってるんだもんなぁ〜
昨今では教団メンバーの体力の衰えも著しく…
更に引っ越しを招く騒動続き。
色々ご心配をおかけして申し訳ないです。


一時のような「ハイテンションで大騒ぎ」こそ出来なくなりましたが
黄金聖闘士クンたちが大好きですv
これからも“まったりと”愛で続けていきますね♪


本日の更新は「双子誕」イラ2点です。
どうぞお楽しみ下さいませ。(^-^)
サガカノお誕生日おめでと〜!
by masaki_rui | 2009-05-30 22:36 | サイト関係 | Trackback | Comments(0)
サントリーニ島に似てる…らしい
ミロたんの修行地ミロス島は、鉱物資源が豊かな島らしい。
町外れにあった博物館へ行ってみたら
売店にはミロス産の石も有り。

宝石って言うよりは半貴石、それも原石状態のものが大好きな真紀は
↓ Milos opalを“やってもーた”してしまった。
a0013719_166155.jpg
しめて3ユーロのお買い物なり。
(アルファベットの“M”を象った「ミロス島シールも可愛いのだ)
by masaki_rui | 2009-05-28 01:03 | ギリシア旅3 | Trackback | Comments(0)
真昼のミロスにゃこ
「ギリシアの島」=「にゃこ天国」だと思っていたのに、
昼過ぎのミロス島(港のあるアダマスの町)には犬ばかり。
にゃこを求めて炎天下の中
町をうろついていたら、や〜と、1匹発見!

その仔の行く方向について行ったら
や〜ん♪にゃこが沢山〜vvv


と言うのも↓ココのおウチの方が餌をやってるからでした。
a0013719_22555754.jpg
いやもう、目の前で豪快にカリカリをまいてましたワ。



a0013719_22561287.jpg
「あら、アンタも来たの?」って感じの右端三毛。
一方、食べ終えたのか、車の下の左端耳クロは
クールなオーラを漂わせています。(笑)



a0013719_2256378.jpg
三毛ちゃん「じゃ、アタシも食べるとするかねえ」




a0013719_2256532.jpg
次に食べ終わったらしい薄茶くん。
「いや〜ん、ココまぶしいー」



a0013719_22571147.jpg
左手と右足に黒手袋してるコ♪



a0013719_2257515.jpg
さっき餌袋を見上げていた仔?
日陰に入って、肉球見せつつ寛いでいます。



a0013719_2258494.jpg
にゃこの多さに興奮して、夢中で写真を撮っていた真紀に向かって
「ちょっとアンタさぁ、何か美味しいもん持ってにゃーの?」
って感じで、突如にじり寄って来たクールな耳黒。

「持って来ませんでしたぁ〜スイマセン;;;」と謝る真紀のスネ部分に
た〜っぷり白毛をこすりつけてから去って行きました。
そしたら前の前の写真の黒手袋クンも真似してスリスリ。
白黒まだらのデニムになってしまいました。(笑)
by masaki_rui | 2009-05-24 23:30 | ギリシア旅3 | Trackback | Comments(0)
梅雨時期なのに
来月19日発売『エピG』17巻の、
たぶん通常版の表紙イラストが載っておりました。
なんと今回もヒュペリオン登場!?
流石あれだけ引っぱっただけのことはあるなぁ。

それよか!
まるでバレエでも踊ってるかのような
アイオリア様のポーズが気になって仕方ありません〜


もうひとつ。
来月号の本誌は、同日19日発売。
おまけに『エピG』表紙に登場だ♪

梅雨時期なのに…
にゃんこ姫を濡らさぬよう、色々策を考えねば!
by masaki_rui | 2009-05-22 00:51 | エピソードGネタ | Trackback | Comments(0)
完結フラグですか?
第76話「霧ノ中ニ立ツ者」


クロのん、やはり“ぶり王”時代の記憶があるみたい。
「刻を刈り取る」(「狩」の字を使ってたけど、
「刈」じゃない?鎌なんだから…)
って、
例の“マニ車”廻してたこと言ってるんだよね?
 ↑金剛石乃砂 アダマス プサンモス だってばっ!

意味も分からなかったのに、そんなに沢山廻してたのけ!?
そこへ…またもや一人しっかり突っ込み入れてるミロたん。
この子が居ると、話のポイントがいちいち確認出来てエエわぁ〜
でも、相手は「時」(元々は「農耕」)の神なんだからね!


舞台は地上…エジプトへ。

あ、もしかして!
わ〜いレツくん久しぶり〜♪
クロのんの影響受けたのか若返り?(笑)
顔つき“ふっくら”してますヨ。

更に新“怪物クン”も登場だ〜い!
…レツくんって人外とばかり戦ってるよね。
ミロたんは(元)人間だったのに。(禁句?)


エウリュアレを一発で倒した裂爪疾風も、
何故かこの新怪物クンには効果がありません。
「アンデット系にはホイミか薬草が…」って、
えええええ”ー!!!誰?(爆)

はい、海将軍・海馬バイアンではなく、なんとアノ
蜥蜴座ミスティ(やっぱり腰細!)堂々の登場です!!
今月号は「小学生大活躍」号だっ!


そしたらもっと追加でうおおおおおー!!!
美子さん(推定みそじ近辺)まで再登場。
でも「エジプト考古学」というより
「エジプトモンスター学」って領域だよな?
(今回は日焼け対策ばっちり!っすね♪)


美子さんの、アイちゃんへの言葉を読んでたら、キましたよぉ〜
ちゃんと正体を明かしてからのハナシらしいので、
外伝内で言ってた以外にも、0巻描き下ろしで
兄ちゃんがダウジングやってる時に色々教えてあげたのかな?って。

アイオロス→アイオリアのラブラブっぷりは直に見せつけられたけど
アイちゃんからの逆ラブは「常軌を逸して」ない程度でしたからネ。(笑)
『大切な…大好きなお兄さん』って言われてるよ…

この馬鹿兄弟はっ!大好き!!!(大笑)

ただ、もうアイオロス兄ちゃんが居ないことを考えると辛いものがありんす。
この辺りのこと、どう美子さんに話したんだろうね、聖域側としては。


こうした地上の危機に聖闘士を派遣したり、きちんと対応しているトコロをみると、
「サガぴょ、ちゃんと教皇としての仕事やってるじゃん!」って思った。
聖域内…というか、聖闘士同士の纏まりもしっかり有るようだし。
この時代を経た聖闘士たちが、教皇を中心に結束しているのが納得いったな。


…と、なにやらシリアス感想で締められそうな今回ですが、
ちっこいアイちゃんが“難しい”日本語で一生懸命
「兄らぶ」を美子さんに訴えている場面だとか…
再会した時に「英語上手くなったねv」と言って
美子さんから黒帯ハリセンくらうとか…妄想してました♪

そして、今度はアルゴルも宜しく!と
飯田橋の方向へ念を送ったゾ。(笑)
by masaki_rui | 2009-05-20 07:16 | エピソードG感想(18巻) | Trackback | Comments(0)
あっー!
経費節約のため旅行中は、
湯冷ましを作って持ち歩いていた管理人。

ちょいと作り損なって、
今回初めて買ったミネラルウォーター。
ピレウス行きの船の中でふと見てみたら…
     ↓
a0013719_0384829.jpg


あっー!もしかして「リトス」って書いてある!?
アップ ↓ (自動色調整かけたら、何故か赤系に…)
a0013719_0385950.jpg
ローマ字綴りに直すと
L Y T T O S
だよね!?


まさかミロス島でたまたま購入した水の名前が
リトスちゃんだとは夢にも思わず…;;;

やっぱり旅の間はアベル様を始め
色んなキャラにオイラ守護されてる?(笑)
by masaki_rui | 2009-05-18 00:47 | エピソードGネタ | Trackback | Comments(0)
日本語版もある!
世界遺産にも登録されているヴェルギナ(古名アイガイ)
王墓前のお店で日本語版
Greek Mythology and Religion』を発見!
和名は『ギリシャの神話と宗教』デス。

表紙はテセウスによるミノタウロス退治の壷絵。
裏表紙はアテネ考古学博物館にある
アルテミシオンのポセイドン像の顔部分。


上でリンクしているサイトでは9ユーロですが
値上がりしてるのか場所代込なのか、13ユーロでした。

旅費浮かすのに躍起になってるクセに、
お高くても遺跡関係本は、つい買ってしまう管理人。
これもちょっと悩んだんだけど、中身がモロ趣味だったので
「買ってもうた…」してしまいました。


世界の創造から始まり、オリンポス世代より前の解説も有り。
更に写真はどこの博物館なり、遺跡にあるかの説明付き。
取り上げられている神々や英雄たちの数も半端じゃない。
しかもindexまであるから探しやすいし…。
全256ページは「買い」っしょ!? ←オタクはね… 笑

重かったけど、読み応えあるよ〜ん!
神話にちなんだ土地の写真なんかも載っているので、
お次の旅先見つけるのにも役立ちそうです♪
 ↑まだまだ行く気アリアリ
by masaki_rui | 2009-05-17 16:56 | ギリシア旅3 | Trackback | Comments(0)
地下鉄が不通でした in Athens
歳とともに時差ぼけがひどくなったせいか
「お風呂から出たら即爆睡」で、
ネタの新鮮味が薄れてしまっておりますが…


ギリシア語読めないので詳細までは分かりかねますけど、
どうも今月8日くらいから、地下鉄ライン1のオモニア駅中心に
何駅もの区間が通行止めの様子。

5/9ミロス島からピレウス港に到着。
地下鉄でシンタグマ駅に向かおうとしたら、
切符売り場で印を付けながら路線図を渡され
「ここから工事中だから、バスに乗り換えて
 モナスティラキまで行って」と言われました。
4つ目くらいの駅から先が駄目なようです。

案内の係員も居たのでバスには無事乗り込めました。
しかし…今度はモナスティラキで降り損ね。
「オモニア広場で乗り換えればいいや〜」と思っていたら、
そこに着く随分手前でデモ隊規制により
途中下車を余儀なくされちゃった。


翌日は陸路でスニオン岬に行くつもりでシンタグマ駅から北上。
最寄り駅とはラインが違うことに気づかず、オモニアを過ぎてしまいました。
「アッティカ駅で乗り換えればいいや〜」(←懲りてない)と、
下車してから別の乗り場に向かったところキープアウト!
どうもオモニア駅から先も、まだ工事中のようです。

ライン1は旅行者もよく使うのに、
未だに観光局のサイトにも書かれていないよぉ〜
メトロのサイトにも無かったよ〜
さすがギリシアだよ〜


近日中にアテネ市内に行かれる方はお気をつけて!
目的地に行くバスの番号も調べて行ったほうが無難だと思います。
いつ終わる工事なのかも分からないからねぇ。(苦笑)

地元の人も、駅係員に食い下がっていたものなぁ。
アテネっ子たちにも寝耳に水だったのかも!?
by masaki_rui | 2009-05-15 23:44 | ギリシア旅3 | Trackback | Comments(0)
ミロたんinミロス島
全国8,000万人のミロたんFanの皆様、抜け駆けしてゴメンナサイ。
スケジュールの関係で、行けるかどうか危ぶまれていた
ミロス島への上陸を無事果たしました!

 ↓証拠写真(?)
 a0013719_22264637.jpg


「これじゃ本当の『ミロス島』だか分からない」?
ごもっともごもっとも。
後日ほかの写真もアップしますので、ご勘弁を!


本誌では、クロのん王に攻撃までしている
“大活躍”ミロたんを思い出しながら
島の中央をテペテペ歩き回りました。

炎天下の真っ昼間、小島とは言っても「ギリシアで」
レンタルバイクを転がす勇気は無く、
東西に広がる場所までは遠出出来なかったのが心残り。


しかし…「暖かい季節の島」と言えばにゃこ!
朝夕の「にゃこタイム」、阿呆のように撮りまくり、
触りまくり(触られまくり…かも?)ました。
デニムのスネ部分の色が変わるくらい毛を付けられましたから!?

通称「ミロスにゃこ」写真も、お楽しみにv
by masaki_rui | 2009-05-12 22:45 | ギリシア旅3 | Trackback | Comments(0)