人気ブログランキング |
<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
蟹おめ!
何時もは、呟くだけでスルーしてしまってる蟹誕。(ゴメ…)
今年は年の始めにネタを仕入れておきましたよ!

a0013719_0354034.jpg
↑これ!?(笑)


いやね、長年行きたいと思ってたデッちゃんの故郷
・シチリア島へ「蟹詣り」と称して乗り込んで行ったのですよ。
メインのおかずは遺跡巡りなんですがね。

有名ドコロのひとつアグリジェントの神殿の谷を歩いていたら、
ゼウス神殿横の説明板に何故か蟹。
他の、何枚もある説明板には蟹マーク無いのに。

世界遺産マークとかも付いてる板に蟹!
「こりはデッちゃんの“おてつき”の印に違いない!」と
勝手に妄想して、記念に撮って来たです。


真紀の旅サイトの写真頁はココです↓
旅行記はまだ全然…orz
SICILY sideA セジェスタ
SICILY sideB セリヌンテ
SICILY sideC アグリジェント1
SICILY sideD アグリジェント2
SICILY sideE シラクーサ
SICILY sideF エンナ,ピアッツァ・アルメリーナ,カターニア
by masaki_rui | 2013-06-24 00:56 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
第62話「玄武の死闘!聖剣対天秤の剣!」(感想ネタバレ有)
1週空いたので、前回のおさらいから始まりました。
エーギル氏、随分と口が軽い方で、
ペラペラとパラサイトの内部事情を語っております。
でも、この事を上司に叱られない不思議w

こちらも“神話の時代より伝わる”聖剣なのねん。
『圧倒的で攻撃的小宇宙』って、一輝兄さんで慣れてるおw

それにさ『黄金聖闘士を軽く凌ぐ』ってことは、
“青銅にやられる”ってフラグだぞ。(笑)


『矢でも鉄砲でも』って、玄武ちゃん…w
剣よりは飛び道具の方が有利だから言ったのでしょうが、
聖闘士世界では、両方とも超違和感www


嗚呼また、パライストラ前門壊された〜
アテナの結界はどうしたよ?

二級がイッキュウサンの剣を抜いただけで、
前聖戦経験者も飛ばされそうな威力。
それって何だかなぁ〜(´Д` )
ニンジャらしい出現の仕方をした栄斗さんに笑いつつ…


天地崩滅斬を一振り。
背後にパライストラを守る玄武たんとしては
避ける訳にもいかず、真っ正面から受けて飛ばされる。
き、気絶しちゃいました…?

闘いを見守っていた青銅ズ、ここに来て遂に参戦。
昴を含む6人纏めた、部分的装着シーンだったので、
残念に思ったユナファンが居たのでは?w


光牙くんが飛び出して行ったけど、
エーギル氏に指1本で拳を止められた。

勢いに乗るエーギル氏を驚愕させたのは、
ちょっとだけお休みしてた玄武ちゃん。(笑)
やる気満々だった青銅ズを下がらせて、再び挑む。

『刮目せよ!』とか『貴様が渡るのは三途の川だ』とか、
脚本ノリノリだすなww


強い武器を手にして、こちらもノリノリのエーギル氏は
クロノディレイドの上位技を放つ。
くろのです…とらっぷ?(違)

………Ω青銅ズ&昴まで石化〜!?
ま、その後彼等だけは
“眼から石”で意識は取り戻したが…www

勿論、実力的に劣る他の聖闘士(元も含む)や
避難民全ても石化。
玄武たん、背後に背負ったモノが更に大きくなったぞ。


武器使用禁止(栄斗さぁ〜ん、聞いてますか〜?w)の聖闘士。
ここに来て、天秤座の武器を使う。

さっき“神話の時代より”って言ってたから
神が作った系のレベルなのでしょうが、
メインブレドウィナとか嘆きの壁、壷wを相手にした武器なのに、
(氷河プレ解凍は置いといてww)
ちょっと扱いが軽くなった感は否めないなぁ。


何度か剣を交える両者。…と玄武が膝をつく。
剣としては天地崩滅斬に対抗出来ても、
そこから放たれた禍々しい攻撃的小宇宙は防げないらしい。
う〜ん… (-_-;


前回から、やたら“老師大好きっ子”になってる玄武たんw
老師から『根気が無い』と叱られてた
修行時代の自分とは決別すんぞ!とばかりに何度でも立ち上げる。
そして“最後の一撃”を己の身で受け止めた。

「抜けない…!」きたーーー!!!
兄弟子しるーの、磨羯宮の戦いを彷彿させるなぁ。
しかし、こういう戦い方は、黄金としてはどうよ?って思うの。


次世代の聖闘士に生き様の見本を見せるのは
黄金兄さんとしての役目(義務)であると考えてる。

特に対マルス戦の黄金は、あんな感じだったから、
無印時代の黄金くん達が伝えた想いは、
レジェンド達だけに留まっていると。

それをΩ聖闘士達に引き継ぐ流れなのにさ、相手は二級。
幾らイッキュウサン所持の聖剣を手にしてるからって…
黄金が苦戦するのって、不利な立場だったからって、哀しくなるよ。

しかも、2度の聖戦を経験する
童虎直々の教えを受けてる玄武たんレベルがだぜ?
これじゃΩオリジナル黄金2(3?)名の実力たるや、心配になる。
苦戦するなら、せめて1級相手にしてくれぃ…orz

  はあはあ、黄金が格好良くないと嫌なもんで
  興奮してもうた… ^^;
  黄金聖闘士は心臓奪われても戦えますよね!Gアイちゃん♪




前回の感想では“消去法で派遣された”と考えていたけど、
玄武たん、自分から志願したように思えてきた。
己が成すべき事を成し遂げるために。
その星の運命(さだめ)の下に。

身体を張ってエーギル氏の手から奪った天地崩滅斬。
命と引き換えに“折る”と。
しかし願い叶わず天秤座の剣は折れ、
相手の聖剣には刃こぼれひとつ。

今後この傷が、ハイペリオン戦で効いてくるのでしょう…。
でないと浮かばれないぜ、玄武たん。(/ _ ;)


玄武ちゃんの命を懸けた闘いにより、時間技が解ける。
駆け寄るΩ青銅ズ。…それよか早く他の黄金、ないしは
治療に小宇宙を使える聖闘士を連れて来いよー!!
“あの”アイちゃんだって星矢の骨折の応急処置が出来たんだぜ?


…誰ひとり治療不可能なのか、今の聖闘士は〜(>_<)
一方、上司からの借り物・天地崩滅斬に傷を付けられ、
顔向け出来なくなったエーギル氏は精神的に追い詰められてます。

光牙くんを名指しで勝負を挑むものの、
究極にまで(まだ先はあるけどw)高めた小宇宙と共に放った
ペガサス流星拳の前に敗れる。
パラサイト側初めてのフェードアウト?


ここに来て、またもや死亡フラグを口にする玄武たん。
『いつかゆっくり話をしよう』はヤバいですよ。

そしてエイトセンシズの上の事なんかな?
『Ωに目覚めろ』と言い残して退場。

これまでの『☆矢』なら「どうせ生き返るから」なんだが、
Ωはその点シビアだからなぁ〜
アリアたんも戻って来なかったしなぁ〜 (/ _ ;)


『Ω』で、しるーに天秤座聖衣を着せるために、
こういう展開にしたのなら、嫌だなぁ〜
なら最初から誰にも着せないか、しるーが無理するか、
どちらかが良かったよ〜!

キャラの扱いが軽かったり乱暴だと、
ファンとしては気分が冷めちゃうんだよね。
更に、冥界編の沙織さんとは大違い。アッサリだのぉ。


玄武たん退場と共に星が墜ちる。
決起集会にも現れなかった王子居た。しるーも出た。
やはり纏うんですかね、天秤座聖衣を。

そして、足元が見えただけでワラタwww
謎の男でたー!!(爆笑)
…で、兄さん何処よぉー?


あとさ、この後天秤座の聖衣と剣の修理を任される
貴鬼たんの心情や如何に…。
前聖戦を見てたからなのかな?
1期で敵対した側の黄金の死も悼んでたでしょう?

修行時期的にも年齢的にも近かった仲間の死は余計辛いよね。
師を失った時を思い出させちゃうよね…。










次回 第63話「星矢、出陣!アテナの決意!」
また来週放送無しか…
アテナと一緒に派遣するのが心配で、
使えないのかな、牡牛座と乙女座。^^;

魔障受けて監禁中も歳をとってるとして、
アラサーなのに13の頃と同じ服装してる前作主役www
あの時は“封印されてましたから火星バージョン”
なのかと思ってたのに、同じ…!www


やはりレジェンドが黄金聖衣纏う流れかね?
でも乙女座空いてないし、兄さんは獅子座聖衣似合わんし…(禁句w)


そだそだ、今回は音楽が場面とビッタリ合っていて、
盛り上がりました。
単に1期の音楽が多かった…ってことだけじゃないよね?
by masaki_rui | 2013-06-23 12:13 | Ω二期感想(ネタバレ) | Trackback(1) | Comments(0)
永遠の碧
第87話(最終話)「黄金の少年」


あれ?第2話と同じサブタイトルっすよ!
この前の無限ループを思い出してガクブルしましたが、
これはわざと?ワザと??
連載開始当時の、あの獅子との対比をさせる為かな?


前回アイちゃんが宣言してた『最後の技』に対し、
クロのんは小馬鹿にした態度を崩しません。
“どうせ大した技じゃなかろうから”と、
「避けずに真っ正面から受けてやるよ」宣言。

何かコノ前のΩで、玄武に叱られそうな事を言っておりますぞww
相手の攻撃を避けずに受けるなど…w


獅子に残された最後の技とは…
やはり雷光放電ライトニング プラズマでした!

しかし、超至近距離からの攻撃にもかかわらず、当たらない。
2発目の拳もまた、外してしまいます。
それを“アイオリア様の力が尽きたせい”と考えたクロのんは、
呆れたとばかりに神力大鎌デュナミス ドレパノンを発動。

新技!?神力 翼デュナミス プチリュクス
両手で放った大鎌の力は、十字に討ちこまれた。
…“翼”っていうと、ついついアイオロス兄さんを思い出すよね〜


厄介者は片付いたとばかりに、地上へと向かおうとする王。
だが先程の攻撃で、消滅した筈の獅子がすぐ横に!
驚愕の目を獅子に向けるクロのん。
まぢで驚いたらしい。

大鎌で切り裂かれたのはアイちゃんの残像に過ぎず。
更に、放たれたプラズマは小宇宙の力で制御され、
光子フォトンとなって獅子の右拳(牙)に宿った。


“翼”からアイオロス兄さんを想像したのは、アイちゃんも同じv
翼の代わりに、自分には『大地を駆ける脚が在る』と。

わー!わー!!わー!!!!
この台詞、クシナガラでの対濃い様戦の感動が蘇るぅ〜vvv


クロのんの超越光速(笑)より速く間合いを一気につめ、
黄金の獅子の牙が王の楚真を至近距離から貫いた!
それは一点集中型の光子破裂フォトン バーストでした。
これも聖域に侵入したヒュペリオンを退けた時を思い出す〜vvv

更に王の反撃を待たず、もう一発。
雷光電撃ライトニング ボルトを撃ち込んだ。
やっぱ獅子座の必殺技はコレなんだねぇ〜vvv


技を受けた一柱と技を放った一人は、
崩れた冥府と共により深い奈落へと落ちていく。
それがヒュペリオンとの約束を守るためなのだと、
その事実に気づかされたクロのん。

えええええーーーー!
ハーデス様、観てたんすかっ!?
こりゃあ、聖域側の情報ダダ漏れだったんかー!!
しかしサガぴょとデッちゃんは秘されたまま?(笑)
あ、ジャミール隠居中のムウたまも ヒ ミ ツ ♪


ハーデス様の居られる“冥界”から、
遥か下方に位置する“冥府”へと救いの手が差し伸べられる。
クロのんの、全ての神力デュナミスと引き換えに。

…それでも勝てなかったんだな冥王。←超禁句?

この時点で既に瞬ちゃんと冥王の関係は確定してたから、
彼が修行地へ赴く前に、先輩を助けてやったのかな?
たかが聖闘士ひとり、冥王にとっては脅威に値しないと思って。


ハーデス様登場に驚いていたのに、
デッちゃんまで再登場したよ!さすが蟹月間目前w
それともΩ蟹がまたもや安定してたので、
蟹座復権(極秘ミッション)の為かー!?(笑)

救い出されたティターンの民達に、
デスクィーン島やアンドロメダ島への居住を迫る蟹。
でもあの台詞だと聖域管轄の島なら何処でもオケ!って感じだなぁ〜


でもさ、兵士さん達ならともかく、もし二島からの選択だとしたら、
一般人に対して居住環境酷くね?偽教皇様。

しかもデッすーってば『闘える者は暗黒の聖衣を身に纏え』と。
自分から反乱分子作り出すなんて、何してんの!?

およそ7年後、懲罰のためデスクィーン島にやって来た
シャカみたいな台詞まで吐いてますよ蟹。
どうした蟹ぃ〜!?(笑)



空と緑と大地。そして、はためくマント。
覚醒したアイオリア様が太陽の光に目を細める。

これこれこれ!14巻特装版付録にあった
描き下ろしフル装備アイちゃんが咄嗟に浮かびました。
あの時の場面と同じだvvv

ワインの瓶こそ手にしていないけど、
当時「ラストシーンを見た思い」と書いたのを思い出す。
兄が守ろうとしてた地上を、弟が守り通したんだね。

その報告を…って、アイちゃん!前回は
「リトスちゃんの元に還る」って言ってなかった?
やはり兄さんの“愛の”引力で引き寄せられたんか!?(笑)


お兄ちゃんの前では“ボク”となる姫に萌えてるのに、
追い打ちをかける様に
背後に流れるメロディーは「永遠ブルー」!!!

もうね、この曲聴かされると、
ギリシアのあの空と空気が蘇ってくるの。
いやあ〜この演出、まじで涙出ました、俺。

 なのに!またもや誤植!!
 『希望』は「のぞみ」と読むのよぉ〜!!!
 最後の最後まで付きまとわれましたな、誤植大王に。orz


アイオリア様が地上に戻った事を察知し、
その場へと向かうリトスちゃんにガランさん。
二人を最高の笑顔で迎えてくれるアイちゃんvvv

やはり対比の為なのかもな、同じサブタイトル。
2話ではあんなに表情が無かったアイオリア様が、
最終話ではこんなに素敵に笑えるようになったと。



ぽんちゃん悪役ーww
物語の締めを、しっかり確保してましたwww

それにしても、謎のイケメンとかプロメテウスとか勿体ないなぁ〜
ポントス編(ガイア編?)や番外編、やはり読みたいです!
うさ林檎と共にある「獅子宮一家の日常」も大好きだし♪

どんなぁ〜夢も信じれば叶うよ〜
で、念を送りつつ待ってます!*^ ^*
by masaki_rui | 2013-06-22 01:08 | エピソードG感想(20巻) | Trackback | Comments(0)
ありがとありがと!
アイちゃんを“にゃんこ姫”にしてくれてありがと♪

アイオロス兄ちゃんを“弟バカな天使”にしてくれありがと♪

アイちゃん受難の時代に心安らぐ環境を作ってくれた
従者さん達を登場させてくれてありがと♪

重厚な響きを感じる黄金聖衣を見せてくれてありがと♪

ギリシアの遺跡を歩いている様な空気に満ちた
聖域と十二宮を描いてくれてありがと♪

ティターン十二神を覚えさせてくれてありがと♪

オリキャラの名前も技も格好良くて、愉しませてくれてありがと♪

そしてそして…本編では活躍の機会が少なくて、
「勿体ない」とモヤモヤしてた、魅力的で愛すべき黄金聖闘士達を
思いっきり動かしてくれて感謝感激です♪♪♪



途中、数年に渡る中断を挟んだとは言え、
将に『エピG』に捧げた10年でありました。
このサイトを作ったのも、『エピG』応援が主な動機です。

10年近くご無沙汰してたギリシア訪問を
再開したキッカケでもありました。
訪れる際には、場所に因んだ巻を持って行って記念撮影。(笑)

ホテルで寛ぎながら『エピG』読む幸せ〜vvv
向こうの雰囲気にも違和感なく溶け込んでいた作品でした。


こんなに長い間「アイちゃんvアイちゃんvv」と、
己の歳も忘れてはしゃげて幸せです〜w
完結記念に、ネメア突撃しちゃおうかすら?

獅子座の神話にまつわるネメアの大獅子ゆかりの地と、
西に進んでヴァッサイの太陽神殿をば、拝んできたいなぁ〜



感想アップが何時くらいになるか分からないので、
取り急ぎ感謝の気持ちを記してみました。
by masaki_rui | 2013-06-20 22:21 | エピソードGネタ | Trackback | Comments(0)
にゃんこ姫〜!
本誌を読むまでは…と思っていたのに、
ちょいと流れに乗って進んで行ったら
オカダセンセ(@meguzou1303)のこのツイートはけーん!
(目が痛くても、こういう事は出来るオタクの不思議w)


**************************************************************************************

最初で最後の脱着アイオリア。描けて幸せでした。 pic.twitter.com/K2y9gQgNGS



posted at 20:32:06



**************************************************************************************


ひ、姫ー!
サガぴょみたいに脱衣はいけませぬ〜!!←おい
あれ?聖衣だけなら2巻の対ヒュペ戦以降にサービスしてたよ?
上半身だけなら、そん時と対濃い様戦後にもv←おいおい
by masaki_rui | 2013-06-19 06:31 | エピソードGネタ | Trackback | Comments(0)
シュラ台風!
まだまだおメメが痛くて、
パソ画面を見る元気が無いのでiPhoneから投稿…


さてさて、現在日本に接近中の台風3号はヤギ(座)。
わーい!シュラ台風だぁ〜o(^▽^)o と、
喜んでいられるのは、
居住地に自然災害が殆ど無いからです、すんまへん。^^;

今回は日本が命名で、
順に星座の名を与えてるとの事。

次回はウサギ(座)、その次はカジキ(座)なんだって。
この「順番の法則」が見出せないけど、
アルネちゃんに、カジキ先輩登場だねんww

ま、一年に一回順番が回って来るか来ないかなので、
再来年(予定)のカジキ台風をお楽しみに〜♪(え?
by masaki_rui | 2013-06-12 06:20 | Trackback | Comments(0)
第61話「迫る大軍勢!パライストラ防衛戦!」(感想ネタバレ有)
よく思うんだが、昴って体力無いよね? ^^;

夜を徹してパレイストラを目指す落ち武者達。(違
あのぉ〜光牙くんが背負ってる聖衣箱が巨大化してますー!
キャラを描く手間を省くために大きくして隠してるんでせうか?


学園内に入ってみれば、難民達で溢れかえる内部。
食堂で蒼摩、ユナ、龍峰と再会する光牙・昴組。
GT蛮もGT那智も居るから、新旧ご対面!?

…って思ってたのに、子獅子座同士の会話は無いし、
現狼座は居ないし…。

取り扱いは難しいでしょうが、折角新旧揃ってるんだから、
何かしら触れてもイイんでない?
それとも、同人誌でやれってことか?←おい


ユナたんのジト目の先に居たのは蒼摩でした。(爆笑)
パライストラ内部の状況をそのまま隠さず口にしちゃって、
避難して来た人達に負い目を感じさせたから。

怒った子どものご機嫌をとるのに、ズボンのポケットを探る蒼摩。
飴を取り出して差し出したけど、体温でベトベトだと思うゾ… ^^;


脳筋ばっかの聖闘士に、一般人を抱えての防衛戦は荷が重い。
再登場の檄が、場の雰囲気を盛り上げてたけどw

そうそう、ここでの旧青銅2軍トリオは良かったなぁ〜
GT二人を困惑させる様な檄先生に対して、
昴は一目も二目も置くようになったりして。(笑)


数少ない女性白銀聖闘士バルチウスたん居た〜w
アシストにアルネと小町を使ってるwww
ミゲルさん、相変わらず目付き悪いですね♪
ミルファクさんもご無事で何より〜

おおっ!カジキ先輩(スピア ですw)居たー!!
ダリと共に従えて威張ってる市さんワラタ…ww


アラサーの旧青銅の先輩達が居るというのに、
ユナたんの保護者オーラは、周囲を圧倒してますな。(笑)
そんな彼女すらも落ち込ませる玄武ちゃん登場。

「パライストラに避難民を集めちゃったそうだから、
 お前が様子見して、場合によっては戦う等の対策もとれ」って、
派遣されたのかすら?


究極の…ってエイトセンシズ?
この場に居る4人の青銅くんを、更に成長させるべく
喝を入れる玄武たん。

でも突然、修復師みたいな事を言い出すから何かとオモタよ…。
貴鬼たんとは幼い頃の知り合いだろうから、
「聖衣に関して、実は色々聞いてました♪」って感じ?


元学園長が使ってた執務室?で司令官同士がやりとり。
そんなトコロへ天井から降ってくる栄斗さん+パラサイト斥候。
何だか、玄武ちゃんの命令で動いていたみたいなロック狼座です。


頭脳派参謀の居ない聖域軍の弱点を突くべく、
ろう城戦にもつれこむよう策略してたパラサイト軍。
ホント、作戦の立案は素晴らしいのよ。

なのに狭い一本道(パライストラへの一本道)
集団で渡って来る愚行… ^^;
どうしてこう、詰めが甘いのだwww
Bパートで、立案ハイペリオンと判明…


シラーちゃん風髪型のパラサイトは二級エーギル氏。
ハイペリオン直属の部下っぽい。←この辺り冥王軍風だにゃ
そして雑兵を率いて橋を渡ってくるのは俺様ちゃんテーベ。(笑)

『パラスパラスパラス…』と言いながら進軍するパラサイト軍。
さっきの光牙くんの『聖闘士として』エコーといい、
笑いを誘われる演出なんだけどー!


迎え撃つ聖闘士側の士気も最高潮に!www
しかし彼等を制して、自らが戦いに赴く玄武。
『何人たりとも 戦いに出ること まかりならん』と言い残して。
この台詞回し、分かってますなぁ〜vv

いちいち、ポーズが決まってる玄武たん。
それでこそ黄金聖闘士です!!
光牙くんは、本来の黄金のレベルを知らんから心配しとる… ^^;

拳に宇宙が被さる表現、懐かしいし好きだなぁ〜vv
守護星座や宇宙を背負って見栄を切れてこそ聖闘士ですよ!←私的説


敵の大群を片手であしらいながら、
大声で“戦いの心得”を説く玄武ちゃん。
あれ?勝敗は顔で決まるんだよ?(笑)
それに全部相手に聞こえてるがな。

確かに、攻撃に各々の武器を使うパラサイトと
己の肉体のみを武器とする聖闘士とは対照的だよね。
それを武器背負った天秤座が言うか?って気持ちもあるがwww
ま、武器に“頼ってる”訳ではないからオケ!?

一方、エーギルさんのファントムアームのデザインが残念すぐる…;;;
どこのギャグアニメかよ!?ってサイズです。
キャラとのバランスからして笑いを誘うだよ〜

それに『☆矢』で“理論”とか言ったって、
“小宇宙”で何でも済ませちゃう連中には無意味だよ〜


うんうん、玄武ちゃんの口調、やはりイイ!
『☆矢』っぽさ、黄金っぽさ、闘士らしさを感じる♪

オリハルコンだけではないけどね〜
鉄グズ…はちょっと卑下し過ぎww


玄武に押され気味で対処出来ないエーギルに、
監視中のハイペリオンえらくご立腹。

「うわ〜初めて1回戦で退場&上司に消される〜?」と思ってたら、
ハイたん、短気じゃなかったでし。
己の武器・天地崩滅斬を加勢に寄越したぞ!

“聖剣借りちゃった♪”と喜ぶエーギル氏はアウトオブ眼中。
剣が示す禍々しい気を感じとる玄武たん。
…と、いきなり画面が真っ黒に。
作画が間に合わなかったのかとオモタ…←オイ


今回は、一期っぽい絵柄でキレイだったし映像も凝ってたから、
かなり話に集中出来たように思います♪










次回 第62話「玄武の死闘!聖剣対天秤の剣!」
玄武たん無双は、次回も続く。
しかし来週やんないのかよ?!
あ、でも今回レベルの絵を維持する為にも頑張ってくらさい〜

もう天秤の武器を使用しちゃうのか…
二級がイッキュウサンの武器を持ったからって黄金が苦戦してたら、
本来の持ち主が武器を振るったらどうなるんよ?!

やっぱしるーが引き継いだ、エクスカリバーで対抗するのが良いかと。
“玄武たんの存在意義を保ったまま”ってムズカシかなあ?(・ω・)
by masaki_rui | 2013-06-09 12:10 | Ω二期感想(ネタバレ) | Trackback(1) | Comments(0)
第60話「鋼鉄の星!昴よ、鋼の闘志を抱け!」(感想ネタバレ有)
この前出てきた軍の駐屯地みたいな場所を
ハティさん率いるパラサイト部隊が爆破しています。
おまいら…その拳なり武器で打ち砕けよ。 ^^;

どうもここが鋼鉄聖闘士養成所だった模様。
パライストラも養成所も、目的や位置が敵にバレバレ…。
日本以上に、情報ダダ漏れの聖域&グラード財団ですな。

それともトップシークレットからゴミ情報まで見たい放題なので、
パラサイト軍は、情報の選別と正誤の確認に忙殺されてたりしてwww


人気(ひとけ)の無い鋼鉄聖闘士養成所跡地に現れた光牙&昴コンビ。
そこへ姿を現すパラサイト下っ端兵士たち。

聞き慣れない音楽が流れてる…と思ってたら、
聖衣纏った二人がペアでポーズww
何のアトラクションっすか!?(笑)


初のお目見え、昴の必殺技。(科学の力で)
スチール ボルト アロー?
アイオロス兄さんみたいなネーミングセンス!(爆笑)

隙を狙い、昴の聖衣をボロボロに引き裂くハティさん。
二人の救援に駆けつける鋼鉄達の足音を聞きつけ、
偽りの撤退を計る。…耳よすぐる


加勢に来た鋼鉄聖闘士の中には、昴の知り合いエルナが。
襲撃の前に危険を察知し、別の場所に移動したとのこと。

後の“教官”の言葉に拠れば「戦いに慣れていない」から、
鋼鉄聖闘士養成所を別の場所に移動して戦闘を回避したのに、
何でその訓練生だけを“戦いの場”へ派遣するんだよ?

いつまで経っても、頭脳派が壊滅状態の聖域側。
毎回、勢いだけで勝利してるよな…←おいw


避難所のテントで寛ぐ光牙くんと昴。
そっか、野宿か。旅行費も出してくれない聖域。(笑)
もうペンションは懲り懲りなんだろうな、光牙はww

鋼鉄聖闘士には守護星座が無いから…と、
自分の聖衣に星マークを描いてるエルナくん。
いやそれ、恒星でなくて流星では?
一瞬輝いて消えちゃうんだよ?不吉だよ?^^;


養成所時代の昴の話をしている場に、
自称グレートティーチャーwww登場!
蛮、旧作時代の全台詞を軽く超えてるじゃんww

そして二人の掛け合いを引き取る様に、那智も登場。
仲間2人と同じ守護星座を持つ、
前小獅子座と元狼座の聖闘士を前にして驚く(狼狽えるw)光牙。

現役には現役の事情が色々発生してるんだよね…www
先輩!後輩がロックに仕えてても嬉しいっすか?(笑)


蛮と那智の仕事は、アテナから託されたものだと。
引退聖闘士の天下り先は、ちゃんと用意してあげてるんだな。

そして、約四半世紀振りに麻森博士を拝めるとは!?(爆笑)
でも当時は3タイプ作ってましたよね?
翔も潮も大地も、それを纏うべくトレーニングしてましたよね?
画面だと、ランド聖衣っぽいの1種類しか見えない気が…


あ、“ボロ布”の正体は昴くんでしたわ。
記憶も無いのに、フラリと“戦闘的小宇宙?”に引き寄せられたか?
『血に飢えた獣のよう』な子どもに、戦闘技術教えんなYO!(笑)

でも「持って生まれた才能」ではなく、
メンバーの中で一番「努力して身につけた」能力(ちから)は好印象。
しかし“群れない”一輝兄さんの如く、周囲に壁を作ってた模様。

パライストラでも檄先生に説教されて、養成所でも問題児。
あれ、やっぱり一輝兄さん系統… ^^;


そんな昴を諭す光牙くん。
お兄さんポジも段々サマになってきたね♪
なのに光牙の言葉をあざ笑う声が。

後をつけて来ていたハティさんでした。
彼の率いるパラサイト部隊も登場。
那智が緊急召集をかける。
…あ、戦うんだ鋼鉄も。


先代ライオネット ボンバーきたーーー!
ウルフの技デッド ハウリングまで。
トドメに『パーフェクト!」!!(爆笑)
脚本さん、分かってるぅ!( *´艸`)クスッ♪

見てるこっちは笑い続けてるけど、物語は深刻な状況に。
聖衣の強度を過信してた(Gミロかよ!?w)光牙くん、
ダガーがかなり胸部にめり込んでますが…^^;
まさかマーマの十字架に匹敵するもの持ってないよね?

更にクロノディレイドをくらった訓練生達。
数名を残して時間停止状態に。
GT蛮とGT那智も身体が重くなってるようです。
何だかんだ言っても、青銅二軍はこのレベルなのかのぉ〜


ブラッディーダガーを浴びて倒れる光牙。
見ていられなくなった昴は、
生身のままハティさんに向かって行きます。

しかし全く歯が立たず、崩れ落ちる昴。
そして「パンチ」でなく、「蹴り」ですぞ。

この場のトップ2が倒れた今、動けるのは自分しか居ないと、
勇気を振り絞りハティさんに向かって行ったエルナくん。
昴から引き離した上で、戻りかけた背中をダガーが襲う。

あれ?Ωになってからは超珍しい流血状態。
守護星座を見つけられなかった自分の代わりに、
この聖衣を纏って戦って欲しいと頼むエルナ。


背内に刺さってんのに、

仰向けに寝かすなー!!
^^;


鋼鉄聖衣の色は、装着するとその人のカラーに変わるんか?
無駄なトコロに拘るジャパンテクノロジー!

怒りに燃える昴からは、
光牙もハティも慌てる神(?)レベルの小宇宙が。
…やっぱラスボスじゃね?


『この一撃に全てを懸ける!』って☆矢っぽい!(笑)
プレアデス インパクトって、七つ星…
あ、昴だからか?!ハビさん、牡牛座取られる?!

タイタン配下っぽい台詞を吐いてたハティさん、今回も敗北。
いやいや、うまくいってた戦歴って何?
結構強いのに、当たる相手が悪いよね?ww










次回 第61話「迫る大軍勢!パライストラ防衛戦!」
ちょっとだけ絵が回復した感じの玄武ちゃん出張回。
玄武ちゃんは貴鬼たん+1,2 歳に見えたけど、
少なくとも旧青銅達よりは年下よね?
それでも、青銅は黄金聖闘士の前では鯱張るんだなぁ〜

老師ー!!(笑)
王子以外のΩ青銅1軍が勢揃いしてる。
(ニンジャが姿を隠してるのはデフォw)

何で世界各地に散った子らを、また集めたんだよ?
鋼鉄まで含めると、人数多過ぎて聖域には入れられないにょ?
“聖闘士の司令官”玄武さん!(笑)

確かに今のΩ黄金で頭脳派かつ
後輩の指導が出来そうなのって玄武か貴鬼ぐらいだもんな。
でも貴鬼たんは聖衣の修復と羅喜たん育てる義務があるし。
人材に恵まれない聖域…


シラーちゃんに似た髪型のパラサイト、遂に登場!
ムチ持ったお兄さん(お姉さん?)に対する防衛戦?

ハーデス十二宮編でも、さっさと突破されてたので、
本格的なろう城って『☆矢』では初めてなキガス。
頭脳派が欠けてるから、
“守り”では気力が保たないのかもしれんな。
by masaki_rui | 2013-06-02 11:45 | Ω二期感想(ネタバレ) | Trackback(1) | Comments(0)