人気ブログランキング |
<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
第88話「残された意志!大いなる聖闘士の教え!」(感想ネタバレ有)
A!が使われた事を悟る女神一行。
そりゃね、立派な大義名分が在るって知ってるよ。
だけど、現れたと思ったら、ホイホイ退場する輩続出で、
フツー人(?)感覚のハーさんが、新鮮で素敵に思える聖闘士家業。


後から追い付いて来たΩ青銅組が目にした廃墟。
内側の部屋が焼けただれてて、
外側の部屋が吹き飛んでる状態なのか、これ?

でもさ、破壊跡が十二宮のそれより軽くね?
クレーターなんて殆ど出来てないし。


ここで何が起こったのか分からず戸惑うヒヨッコ達。
王子!!折角拾った剣の柄をポイ捨てするなYO!(笑)
またエウロパさんが回収に来るんでない?

お勉強家の龍峰には分かってたみたいだ。
長年の視聴者みたいには免疫が無いから、哀しむことしきり。


それを励ましてくれてるらしい昴。
が、ちょっとピンボケ感があるよ。^^;
(勝利が好きなのって、G蟹とかG魚っぽかったw)

ま、そこが可愛いのか?(笑)
お陰で立ち直りが早い龍峰くんw


で、ゲゲゲ!?マジで生きてたんか、ハイペリオンさん!
そりゃあ苦労人の上、理想の上司タイプで、
1週で消えるには惜しいキャラだったけどさ…

何故か聖闘士の心得を唱えながらの復活。
でも黄金3(4)人が命を懸けたのに釣り合わない…っちゅーか。
大体、天地崩滅斬って、盾の役割もするんか?
デストラクション・テクターって、そんな固いんか??(・ω・)


聖闘士生命(笑)まで懸けたA!を「無駄」とされては、
未来を託された青銅くん達としては、受けて立たざるを得ないよね。
しかしだからって、ガリアさんに仕掛けた通りに再現せんでも…^^;

あの戦い、実況中継されてたんだから、同じパターンで攻撃すんなYO!(笑)
案の定、全て見切られてるし…ペガサス ローリング クラッシュも不発。
折角エデンが、お兄ちゃんみたいな行動でチャンスを作ったのになぁ〜

でさ、何で地上の獣三体分の刻衣なのに飛べるんや?
そりゃ神話上、牡牛はエウロパさん乗せて飛んだが…


全くもって敵わない相手の実力に、疑問を投げかけるΩ青銅くん。
ハイさん曰く“腑抜けた仲間”を失ったからではなく、
忠誠の証として“あのお方”から授かった聖剣を奪われた故に強くなったと。

倒された四天王を見下した発言に怒りを覚える昴。
更にA!トリオを“弱者”とバカにされて、檄おこパンチ!
はね飛ばされてしまったものの、諦めずに突っ込んで行く。


ねえ?他の子ってば何してんの?
あ、投げ飛ばされた昴を光牙くんが受け止めたわ。←離れた場所で待機してたw
おバカなふりして“あのお方”の正体を吐かせようとして失敗www

“あのお方”から授かった聖剣を壊されて、マジぷんすかハイペリオンさん。
自分と同じ様に、仕える神が大事なら「根性見せてみー!」と大技を放つ。
ここで突然、能力(ちから)を発揮する昴。


相変わらず「神目指してまっす!」とか言ったり、
それでいて仲間想いの行動をとったりと、
結構読めないんだよね、昴の行動。

で、今回は仲間の為に、先輩達の想いを受け止める為に、
ハイペリオンさんにまたもや突っ込んで行きました。
ジリジリと後退させられるハイペリオンさん。


なして他の子、ただボーと見てるねん!?急に1対1を尊重?
ハイさんと昴の身長差の故か、
互いの小宇宙がハート型にぶつかってます。

更に小宇宙を高める昴。
ハイペリオンさん相手に説教垂れながら、遂に相手を圧倒。
初めて後ろに弾き飛ばしましたぞ。
(この説教内容、GアイオロスとかGアイちゃんの台詞に似てたん♪)


そして遂に“あのお方”が口を開いた〜!!
声さ、水島さんじゃなかったよね?

一期の時の光牙くんみたいに、
悪役も演るためのキャスティングかと思てたが。
憑依してる感じ?瞬たんみたいなパターンかすら?


ハイペリオンさんの聖剣無し技名は、クロノ・デストラクション。
自分の刻衣の名前を逆さにしただけに近いな。
強いくせに独創性が無い!(笑)

危険な因子を持つと見なした昴の、息の根を止め…
ありりりり?時を強力に止めただけ。
何とな〜く上司の小宇宙を感じていて、そこまで出来なかったのかな?
壁に激突したまま石化する昴。



一方、伝説の聖闘士ペア。
エウロパさんを追い詰めたような事を言っていたのに、
今週まで追いかけっこをしてた模様。

「捕まえてごらんなさ〜い」風のエウロパさんオカシスwww
アラサーの伝説の聖闘士相手に、この馬鹿にした態度、イイ!
『はい〜?何の話ですか?』には苦笑いしか出なかったぜww


そして、2級同士で連携プレイかよ!?
入れ替わりで現れるミラーさん@自己紹介付き。
何故鎖を使わなかったんだ、瞬たん?

『“あの方”の復活の兆しが見えたから真面目にやる』(意訳)というミラーさん。
1級と、2級の一部には知られていたのかな、裏の目的が。


またもや場面変わって女神一行。
一人で律儀に雑兵さん(ここまで来たのに…)をなぎ倒すハーさん。
ホント、いい人や…(/_;)


最後に異次元?で目を覚ましたすっぽんぽん昴。
背後の人影 (?)に畏れおののくところで「つづく」。










次回 第89話「目覚めろ!究極のΩ!」
ぐおっ!CG映画の予告キター!!
この映画の最初の発表日って、Ωのそれと同日だったのよなぁ〜
病院の待合室でツイート見かけてフイタ記憶が残ってる。


次回の方が、絵に迫力があるなぁ〜って思ってたら、
青銅ズ、皆揃って聖衣アウッ!!www
いや、“紫龍の”意志をそこまで忠実に再現せんでもwwwww
もしや…聖衣を描かないで済んだから、絵がキレイなのか?!(爆)

二期もラスト2ヶ月なので、やっと動く黒幕が見られそうですにゃ。
それにしても、「タイトルの謎」からすると、2年かけてるよね〜
一期だけだったら、永遠の謎だった「Ω」の秘密v
by masaki_rui | 2014-01-26 23:58 | Ω二期感想(ネタバレ) | Trackback | Comments(0)
不憫なのでw
あれだけ旧アニメネタを散りばめているのに、
Ω版五老峰ファミリーに入れてもらえない
王虎が不憫で不憫で…002.gif

↓その反動で育て上げましたー!(笑)

a0013719_20275291.jpg


a0013719_20275629.jpg

by masaki_rui | 2014-01-25 20:22 | 『☆矢』全般ネタ | Trackback | Comments(0)
第87話「黄金団結!禁じられた奥義!」(感想ネタバレ有)
女神の体調を気遣ってだと分かっちゃいるが、
相変わらずのんびりペースで歩いてる黄金一行。

前方から漂ってくる(笑)“デケぇ”小宇宙に向けて、ドアを開けて進む。
ハーさん、力持ちや〜w
そして次の部屋の中には、また建物が入ってたっ!^^;


その変な造りの部屋で待っていたのは、予告通りのハイペリオンさん。
中々に渋い、同僚との別れを見せてからの登場。
でもね…クロノテクターが、やっぱり“お笑い”。

そうそう、先週は牡牛獅子射手の組み合わせかと思ってたんですが、
牡羊牡牛獅子トリオでしたわ。無理矢理感たっぷり〜


早速向かってく、牡牛座ハーさん。
刻衣に赤い部分があるから、闘牛みたいっす。(・ω・)
一方、後方でアテナをカバーする貴鬼たんに萌え〜♪

でも牛さん完敗!おいおい、頭落ちって黄金っぽくないぞ。
そして貴鬼たん、聖衣が破壊されたことの方を気にしてない?^^;
修復師の血が騒いだんだろうな〜ww

2番手で出ようとした星矢を制する紫龍。
「『弟弟子』の敵をとる」と、
ちゃんと玄武ちゃんの事に触れてくれて救われた。


ハイペリオンさん曰く、聖闘士の闘法みたいな事を。
『天地崩滅斬は陽子までををも破壊する』んだってwww

ところで…実力を見せつける為だとは思うんだが、
攻撃を受けた後の動作が黄金っぽくない。

跳ね飛ばされても、聖闘士ブルドーザーで立ったままとか、
転がされても、その勢いを利用してパッと立ち上がる…とか。
黄金が寝っ転がっちゃダメだと思うの…(・ω・)
(ハンデ背負っての、ラダ戦を思い出しちゃうんだよ)


ここで内情を少々暴露するハイペリオンさん。
“あのお方”の話をし出すと、驚く星矢…
兄さんが探ってたやろ、あのお方の事。

そりゃ、兄さんは「勝手連」だし、
星矢は火星に閉じ込められてたけどさ〜
情報共有が全くなってない聖域側。(^◇^;)


二柱の神同士を戦わせることが目的であるとバラすもんだから、
これ以上の犠牲者を出さないようにと、
自分だけでパラスに会いに行くと言い出すアテナ。
あのお〜今更では…?

それに四半世紀前、
本編だけで3回それをやられて懲り懲りしてる元青銅ズ。
もっともらしい事を言って、必死で女神を止めてましたwwwww


それを見聞きしてたフドウさん。
心を動かされ、久方ぶりにやる気を出した模様。
でもね、女神は何時もやってるお!「大将自ら敵地乗り込み」。

これらの役割分担の相談事を、
じっと待っててくれるハイペリオンさん、まじ紳士。(笑)
星矢とか紫龍って、モロに敵に背を見せてたよ?wwwww


当たり前だけど、聖闘士を通すか!というハイさんに対して。
攻撃を仕掛けて隙を誘う、紫龍とフドウ。
更に貴鬼たんもクリスタルウォールで掩護。

OPでA!を披露してるトリオが残りました。
でもな、しるーとーちゃん、まだ脱いでないから本気じゃない。
振るいし聖剣。それでも出さないシュラさんの名。(;_;)

ハイペリオンさんもさ、さっきから剣の名しか言ってないぞ。
四天王3名とも、技の名は付けてなかったのね?
やっぱり武器に頼り切ってると思う。


取り敢えずの大技が通じなかったので、
物語の残り時間に合わせて、さっさと個別攻撃を諦める紫龍。^^;
…と、突然ハモる三人wwwww

先代が使っても、別にお咎めがなかったからか、
随分とカジュアルな感じで決意したよね、A!。
それも上司・アテナから離れてから。

正規ルートで黄金に加盟した訳ではない乙女と牡牛も
何故か知ってる禁断の闘法アテナ エクスクラメーション。
火星戦の後、十二宮を支えてた黄金同士で情報交換したん?


旧作アニメ版だと、貴鬼たんは紫龍が気に入っちゃって、
城戸邸まで付いて来て一緒に寝てたんだよなぁ〜
その時の子どもが、共にA!を放てる黄金聖闘士に成長したんだなぁ〜

二人の会話を目にした時、思い出してしんみりしてました。
そんな折角の感動的な場面だと言うのに…
先週の青銅組に続き、並びを変える紫龍とフドウにワラタwwww
何故そこで笑いを取りに行くのだ、君たちはっ!(笑)


拮抗する互いの技の威力。
しかし、先代のそれを見ていたしるーには分かってたんだね。
玄武ちゃんが既に勝負を決めていたことを。

中間でくすぶっていた技の威力も、玄武ちゃんの“加勢”と
天地崩滅斬が崩れた事により、一方へと押し寄せた。
…一週で退場するには、惜しい実力者だったよハイペリオンさん。


悟ったような羅喜たんの表情…(>人<;)
小さい弟子を置いていってはダメだよ、貴鬼たん!
自分がした辛い想いを、羅喜たんにまで味合わせては…

まあいやでも、先代のも大したこと無かったし、大丈夫だよね?
そして挿入歌、Kalafina風でしたな。


 この回で、何度も言ってくれた“受け継がれし想い”。
 そうそう!これよこれが聞きたかったんだよ!!

 先代達の事を覚えていてくれてる。
 そして代々伝わってきたものを、また未来へ託すのだと。










次回 第88話「残された意志!大いなる聖闘士の教え!」
A!の炸裂した場へ追いついたらしいΩ青銅ズ。
意志であって、遺志じゃないもん!

遂に昴覚醒か?
雑兵さんにグレートホーンを放ってるハーさん
残るパラサイトはミラーとエウロパ両氏のみ?
で、どちらさんに石化されたんや?昴は。∑(゚Д゚)
by masaki_rui | 2014-01-19 23:52 | Ω二期感想(ネタバレ) | Trackback | Comments(0)
ちょびっと情報解禁
コードネームw『聖闘士星矢エピソードG.A』の秘密が明らかに!(笑)↓

**********************************************************




***********************************************************


あの“パッション”の人・アイちゃん(カミュ談)が「暗殺者」役って…

似合わね〜(超失礼)

絶対“おとり”なんだと思うわあ〜
“クール”で落ち着いた人が役目を果たすための。^^;
by masaki_rui | 2014-01-18 15:53 | エピソードGネタ | Trackback | Comments(0)
第86話「聖衣の秘密!発動する新たな力!」(感想ネタバレ有)
二言三言のやり取りの後、聖闘士一行を先導するガリアさん。
なして禍々しい小宇宙を燃やしてから移動するねん?
脅して逃がさないため?彼等全然そんな感じ無いよ?(笑)

そのままドア閉めて逃げちゃえばエエんじゃね?
別に『ついて来い』って言われたかっらって素直に
…ついて来てる一行。~_~;


「中庭対決」好きやなぁ〜四天王は。(笑)
ここで若人達がガリアさんの相手をし、
金色兄さん達を先に進ませる作戦に出る。

黄金聖闘士を手玉に取ってきたガリアさんに、この仕打ち。
そりゃ怒りますって!!(笑)

進ませるものか!って、女神一同に攻撃を仕掛けるけど、
何故か先週の黄金クン達より動きがイイ
青銅組の攻撃に隙を突かれ取り逃がしてしまう。

ガリアさん、更に激怒www 
クールに取り澄ましていたイメージが!イメージが!!^^;


コンビで攻撃を仕掛ける青銅くん達。
でも全7名なので、王子だけボッチなw

こんな小物(ガリア辞典:虫けら)
まともに相手などしてられん…とばかりに、
武神光臨剣の力で、7名全員に地面縫い付け攻撃。

それに対して、昴の久々の厨台詞。
ガリアさんの攻撃を破る小僧に、本気で焦る。
上司じゃないの、ガリアさん?


小宇宙最大燃焼状態の昴は、渾身の拳を叩き付ける。
聖剣にヒビを入れられ驚くガリアさんではあるが、
ちゃんと攻撃を跳ね返しました。

そして追い打ちをかけるように、最大奥義炸裂。
またもや他の青銅組を守るために飛び出す昴。
跳ね飛ばされてはしまったけれど、
当初の目的はひとまず果たすのでした。


流石に力尽きた昴。他の青銅組にバトンタッチ。
…と、突然集合を始めるローティーン達。
うわ!王子まで“友情の輪”に加わってるよwww

「頑張ろう!おー!!」で進化を始める青銅聖衣。^^;
あ、あれか?6名の属性って皆、異なっていたから、
それが全部合わさって火星への架け橋が出来上がったように、
何かとてつもない力が生まれるのか?←一期を踏まえた解釈w

それでも不思議だったのは、小宇宙を高めてるうちに
並んでる順番が変わってたこと。(笑)


足の先に、滑り止め爪が付いた蒼摩とニンジャ。
ユナたんはプリキュア度アップ。龍峰は鞭装着。
エデンと主人公には羽生えた。

そこに流れる光牙くんの中の人が唄うキャラソンwww
え?何??こんな爽やか〜な歌をパワーアップ場面に使う!?


何を根拠にか、これでガリアさんと戦える!と、
全力で突っ込んで行く青銅6名。
まず肉食獣系星座の二人が雷光放電(違)を見切り
両肩パーツにヒビを入れる。

続くユナたん、容赦ねえwww
額に向けて蹴りを入れ、ヘッドパーツ破壊。
これ、蟹座パーツね… ^^;


そんなユナたんに対する反撃を龍峰の鞭が防ぎ、
武神光臨剣の威力を王子の透明な羽根が遮った。
続いてオリオンズ エクスターミネーションで聖剣を折る。

イキナリのパワーアップに、呆然としているのは
視聴者だけではありません!ガリアさんも真っ青に。(笑)
そこへ背後を取った主人公が、
ペガサス ローリング クラッシュを決める。

ユナたんのみならず、光牙くんも容赦ねーなーwww
邪悪で手がつけられない描写をしてきたとは言え、
ニチアサアニメで女性に対してこの仕打ち。(笑)

更に、王子の攻撃辺りからストップしてたキャラソンが、
突然再開されたのにもワラタwwwww


ところで金色のにーさん達、
大人しく館の階段を昇ってないでよ!
(インテグラちゃんはついて来てない)

結局若人達が心配で、見える範囲に留まってたん?
訳知り顔で、独り言を呟くフドウ。
んじゃ、四天王レベルは軽く倒せる力って訳ね。


しれっと、パラスたんの前に戻って来てたハイペリオンさん。
遂に脱ぎましたー!(笑)牡牛獅子と射手なのね、組み合わせ。
玄武ちゃんが付けた傷が、生きて…くるよね?(・ω・)










次回 第87話「黄金団結!禁じられた奥義!」
を!次週AEか!?
ま、そこに上司が居るんだから、
オケ貰えば“鬼畜にも劣る”認定もあるまい。
先代に続くのは牡羊だけか…

でもさ、いくら『一番の小物』ったって、
一人で相打ちに持ち込んだ一輝が居るのに〜
いくら“神”レベルのメンバーが入ってるとはいえ
集団青銅レベルで倒したのに〜
黄金としては、ちと哀しいぞよ。


それにしても、マスク部分が蟹座か射手座かで、
こんなにも見た目の格が違うなんて…星座カースト恐るべしw

あ、「胸部に獅子頭」からは、ダルタニアスが浮かぶ世代ですv


1/19追記 牡羊牡牛獅子トリオでした、ハイペリオンさんの組み合わせ。^^;
by masaki_rui | 2014-01-12 20:21 | Ω二期感想(ネタバレ) | Trackback | Comments(1)
第85話「運命に抗え!反逆の告白!」(感想ネタバレ有)
最初から最後まで、メロドラマの様な展開でしたなあ。


パラ姐の傷は、即致命傷ではなく。
一方、それまでのクールwな態度が豹変するインテグラちゃん。
ガリアさんに向かって行って、逆に切られてしまいます。
はね飛ばされる双子座聖衣のマスク。

見かねて手を出す星矢だが、流星拳は全て避けられてしまう。
ガリアさんの、『光速を上回る速さで動ける』宣言や良し!(笑)

“伝説の聖闘士を倒せば、他の聖闘士達へのダメージ多大”作戦の為、
中継を始めるガリアさんってば、便利。
でも「伝説の聖闘士」は他にも居るし〜
地獄にお遣いに行ってる兄さんも居るんだし〜w


加勢に入るハーさんと貴鬼たん。折角のスタレボ発動なのに…
あのぉ〜黄金聖闘士の闘いが“ちゃちい”んですけどぉ〜 ^^;
動き遅いし、攻撃パターン単調だし、全然迫力無いじゃん!!(泣)

そんな戦いぶりを見せられて(?)第1〜第3班は4班へ合流しようと焦るが、
エウロパさんの作り出した無限回廊は簡単には破れず。
“わが神”の作戦は、神同士を戦わせて漁夫の利を得ることだと、
独り言を言ってるエウロパさんだけど…その作戦セコイぞw

それにしてもエウロパさん、上司に向かって『二流』って…
蟹座水瓶座魚座というビミョー(すまぬw)な組み合わせのクロノテクター故、
納得しちゃうような…しちゃいけないような………w


覇気のない(失礼)黄金聖闘士の攻撃ではガリアさんを止められず。
アテナに迫りつつある武神光臨剣。
そこへ割って入ったのはパラスたんの意思。

四天王が自分を利用していた事を、
最初から知っていたと言う彼女の言葉に慌てるタイタンww
今やパラスたんを嘲るのに躊躇が無くなったガリアさんの言に傷つきながらも、
アテナとの直接対決を要求する。


意訳「けっ!愛(の女神)なんてクソくらえ」なガリアさんに対し、
愛されたくて道を外れたwパラ姐は対抗心を燃やす。
ここで突然、サガカノ来たーーー!!!

双子座同士の共同戦線って、燃えるわあ〜!!
コレ迄は聖衣自体が1つしか無かったから叶わなかったけど、
こういう手があったか!?


残された命の炎を燃やし、姉妹だけでガリアさんに立ち向かうパラ姐。
それによって『ジェミニの星の運命が変わっていく』って…
アテナがそれ言っていいのかよ?なんつー非関係者視点…^^;

ダブル・アナザーディメンション出たーーーーー!!!

一応、自称神の代理人であるガリアさんには通用しなかったけど、
彼女らの狙いは、異次元を生み出す事で、
この場所と無限回廊を結びつけること。
それによって、わざわざ4班に分かれてた聖闘士達が大集合。(笑)


若人(+α)達がアテナの元に向かう一方で、
伝説の聖闘士2名はエウロパさんを倒すべく別行動。
瞬たんと氷河って…本編での双児宮突入ペアなんですが、狙ってる?

余り「紫龍さま」にはご執心じゃなくなってたwパラ姐
次代に望みを託し力尽きる。
でも姉妹の確執が解消されたのは、良かった…よね?


その一部始終を見ていたパラスたん、
ハニーフラッシュ(違)で、更に成長を遂げる。
そして“誰にも愛されない愛の女神”の自分に、落涙。

これで決心が固まっちゃったよ、タイタン。(笑)
“我が神”を裏切る事になろうとも、パラスたんを守ると。
ただのロリコンだと思ってたんだけどなぁ〜←おい


柱の陰で全てを見守っていた心配性のハイペリオン。
止めに入るかと思いきや、仲間の決意を尊重するようです。
例えそれが、無謀な考えであろうとも…

登場した当時は、血気盛んがイメージだったハイペリオンさん。
物語を通じて、心優しい上司であること等が分かり、
四天王の中では唯一の“常識人”そして“苦労人”だと明らかになりました。










次回 第86話「聖衣の秘密!発動する新たな力!」
来週は若人達がガリアさんと対決するようです。
OPにも出て来る、天馬座翼ヴァージョンに変わるのかにゃ?

それにしても、団体 vs. 1強敵 が常設パターンと化してるのぉ。
そして出演者多数の為、刻の門集結時と同様の酷い絵になっております。(~~;
by masaki_rui | 2014-01-05 14:59 | Ω二期感想(ネタバレ) | Trackback | Comments(0)